村議会議員の給料年収【20代30代40代】や手取り、高年収になる方法を徹底解説 | 給料BANK

村議会議員の給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収|「給料BANK」

村議会議員の給料年収や手取り額、初任給を解説!

村議会議員の給料年収を解説します。

村議会議員の平均給料・給与

  • 17万円
  • 20代の給料:17万円
  • 30代の給料:17万円
  • 40代の給料:17万円
  • 初任給:15~万円
    給料については補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

村議会議員の給料・年収補足

20代の給料:15~20万円(推定)
30代の給料:15~20万円(推定)
40代の給料:15~20万円前後(推定)
 
 
 
議員とは国や地方自治体の議会を通じて活動するのが仕事で、議員にも国会議員から地方議会議員までさまざまな議員が存在しています。
地方議会議員も東京都の都議会議員や大阪府や京都府の府議会議員や、各県の県議会議員や各市町村の市議会議員・町議会議員・村議会議員などさまざまです。
他にも北海道の道議会議員や区議会議員などもいて、国会議員の給料は歳費と呼ばれていて「国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律」で金額が定められています。
村議会議員の給与も「議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例」で金額が定められていて村によって20万円から15万円程度です。
例えば日本一小さい鵜殿村の議員の給与は月額19万5000万円で、富山県中新川郡の舟橋村の議員の給与は議長が20万円で副議長が17万円で普通の村議会議員が15万円です。  
 
上記平均給与から算出してみると、年収はだいたい
240万円~320万円となると予測されます。

村議会議員の手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
13万円~17万円となりそうです。

村議会議員の仕事内容

全国にある村の住民にとって快適で住みやすい村づくりを考える上で、村の決まりごとや問題などは村の住民全員で集まり話し合うのが理想です。
しかし現実的には村の決まりごとや問題があるたびに、村の住民全員が一カ所に集まり話し合うのはなかなかできません。
そこで村民が選んだ村議会議員が村の住民の代表者として村民の要望や問題などを村議会で提議したり、村の予算や条例などを協議し決めることが主な仕事です。
村議会議員は村議会での決定事項や議論された内容などを村の住民に報告したり、最近ではブログやトゥイッターなどウェブ上で発信する村議会議員もいます。
さらに普段から村民の声を聞き何かあれば村議会議員自身が、村役場に足を運んで担当者から説明を受けたりします。

村議会議員になるには?【資格・試験難易度】

村議会議員になるには村の条例によって4年ごとに行われる選挙によって村民のなかから選ばれますが、満25歳以上の人で選挙権があれば誰でも村議会議員の選挙に立候補することができます。
村議会議員の定数は条例により10人と定められていて国会議員や、市区議会議員選挙などの選挙の際に必要な供託金も必要ありません。
供託金とは議員選挙の際に供託するお金のことで、もし一定の得票数を得ることができなけければ没収されます。
国会議員の選挙の際には供託金300万円が必要で、政令市市議は50万円の供託金が必要になります。

村議会議員の求人の見つけ方

村議会議員は一般のサラリーマンのように求人ではなく4年ごとに行われる、選挙に立候補し村民から選ばれる必要があります。
村議会議員の選挙の時期や詳細は村役場にお問い合わせするか、村役場のホームページなどで調べることもできます。
【この仕事を募集している村】
・大衡村(宮城県)
・南山城村(京都府)
・宇検村(鹿児島県)
など

村議会議員で高年収になるには?

村議会議員から高年収になるには村議会の副議長や議長に選ばれることで議員報酬月額も例えば、
富山県中新川郡の舟橋村の場合だと副議長の議員報酬の月額は17万円で議長に選ばれる20万円にアップします。 さらに村議会議員から町議会議員になれば議員報酬月額もアップし、さらに市議会議員や県議会議員などの地方議会議員になれば年収もアップします。
地方議会議員から国政を司る国会議員になればかなりの高年収になれます。 ただ市議会議員から県議会議員になったり県議会議員から国会議員になるのとは違い、村議会議員から町議会議員や市議会議員になるだけでも大変なことです。
村議会議員のほとんどがその村に長年住んでいる村民なので、村議会議員としてどんなに実績があっても村からどこかの町や市に引っ越しも基盤がないからです。
それでも地方議会議員のなかでも村議会議員の議員報酬は20万円にも満たないので、もし議員として高年収を目指すのであれば町議会議員や市議会議員になりさらにその上を目指すしかなさそうです。

村議会議員のかっこいいところ

給料解説者ぺすくん

村議会議員は同じ地方議会議員である県議会議員や市議会議員と比べると、村議会議員の選挙で自分を選んでくれた村民の顔をほとんど知っています。
また村議会議員は村民の顔を知っているだけでなく、同じ村民として普段から付き合いがある村民も多く地方議会議員の中でも最も住民に密着した議員と言ってもいいでしょう。
日本は少子高齢化で特に過疎化の村も多く、どこの村でも少しでも村民の流出を防ぎ、新たな村民を増やすことに注力しています。
それだけに田舎に住みたくなるようなアイデアを議会に提出したり、そのアイデアが採決され効果を発揮し新たな村民が増えたりすれば村民からも感謝されます。
また村議会議員の議員報酬は20万円にも満たなく金銭面では決して恵まれているとは言えませんが、それでも村民のために問題があれば直ぐに行動を起こすのは簡単なことではありません。
県議会議員や国会議員のなかには選挙の時だけ地元に帰ってきて頭を下げるとか批判される議員もいるようですが、村議会議員の場合は奉仕の気持ちがなければとてもなれるものではありません。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

その他の公務員系職業の給料一覧の給料一覧