肉体的に楽な仕事職業・精神的に楽な職業ランキング1位~25位【ベスト50】を発表! | 給料BANK

肉体的に楽な仕事職業・精神的に楽な職業ランキングベスト50

給料BANK > 肉体的に楽な仕事職業・精神的に楽な職業ランキングベスト50

肉体的に楽な仕事職業・精神的に楽な職業ランキングベスト50

楽な職業画像

目次

楽な仕事(職業)の仕事内容って?

楽な職業。人間の資本は「体」です。いくらお金を持っていても、健康でなければ不幸だという考え方をする人も多いです。
仕事で体を壊してしまったら元も子もありません。では、「肉体的に楽な職業」「精神的に楽な職業」とは、どんなものがあるのでしょうか。

楽な仕事(職業)の定義

楽な仕事(職業)の定義をそれぞれ考えてみました。
 
【肉体的に楽な仕事の条件】
・肉体労働がない
・短時間労働
・ノルマがない
・残業がない
・夜勤がない
・危険がない
・公休通りに休める
・有給が取りやすい

 
という点が挙げられます。
この条件が満たされる仕事内容は、「働かずして給料が得られる(不労所得がある)」ような職業や、「月~金の定時上がり、もしくは短時間勤務のデスクワークか軽作業で、ノルマのない仕事」となります。
 
【精神的に楽な仕事の条件】
・競争がない
・転勤がない
・一人で黙々と仕事ができる
・新しいことを覚える必要がない
・接客や電話対応がない
・福利厚生が充実している
・職場の人間関係が円満
・給料が安定してもらえる
・将来への不安がない
・楽しい

 
などの点が挙げられます。
こうした条件を踏まえると、「軽作業、もしくはデスクワークで、ルーチンワークをこなせばよい正社員の仕事」が精神的には楽であるといえます。
正社員でなくても、持ち家で家賃がかからず店舗経営ができる、などの好条件があれば、仕事選びの幅は広がります。また、自分の特技や趣味を生かした仕事も、精神的には楽であるといえるでしょう。
 
それでは上記の点を踏まえ、肉体的に楽な職業ランキングベスト1位~25位。精神的に楽な職業ランキングベスト1位~25位。計50職業を紹介します。

肉体的に楽な職業ランキングベスト25

1位:資産家

給与:数万円~数億円
 
仕事内容:何もしなくてもお金が入ってくる、究極に肉体的に楽な職業です。そもそも不動産や株など資産を持っていなければなれないので、望めば誰でもなれるというものではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2位:天下り職員

給与(時給):約1000万円(年収)
 
仕事内容:官公庁の元官僚が、関連団体に役員として再就職することでなれます。口利きや斡旋などの役割を期待されて職員として迎えられるので、精神的な負担は多少ありますが、普段はやることはないので肉体的には非常に楽です。事務所で昼寝をしている人もいれば、出社すらしない人もいます。

3位:たばこ販売店 店員

給与:8万円~12万円
 
仕事内容:ライターやたばこ類のみを販売する店舗での仕事です。基本的には自宅兼店舗となっているため移動がなく、来客時のみ対応すればよいのでテレビを視聴していようがゲームをしていようが、昼寝をしていようが自由です。たばこは放っておいても売れる商材なので営業努力の必要もなく楽です。
 

4位:専業アフィリエイター

給与:3万円~1000万円
 
仕事内容:自分のWEBサイトやブログに広告を掲載して、広告主から手数料をもらって稼ぐのがアフィリエイターです。収入の浮き沈みがあるため精神的には安定しないかもしれませんが、広告を見た人が成約することで勝手にお金が入ってくるので、肉体的には楽です。

5位:youtuber

給与:0円~747万円
 
仕事内容:動画を投稿して、再生数に応じた広告費を得るのがyoutuberです。動画をアップするだけなので肉体的には楽です。ただし、体を張った動画を制作するなら辛いこともあるかもしれません。

6位:シルバー人材センター

給与:8万円~9万円
 
仕事内容:労働時間が短く、成果がまったく求められない、老人の暇つぶし的な仕事です。老人ができることなので、肉体的には楽です。公園や施設などの清掃業務や、公立の自転車置き場の整頓など、数時間の作業が基本となります。給料はそれほど高くはありませんが、年金をもらっている老人がほとんどなので、あまり生活のことは考えなくてもよいのかもしれません。

7位:倉庫守衛

給与:14万円~17万円
 
仕事内容:トラックの入庫許可証を渡したり、案内をするのが仕事です。守衛所で決まった時間座っているだけということが多く、時々電話対応もします。ルーチンワークがほとんどなので、老人でもできます。

8位:マンション管理人

給与:9万円~12万円
 
仕事内容:マンションの入口で来客対応をしたり、簡単なマンション内の掃除をしたりするのが仕事です。マンション設備のメンテナンスなどは管理会社が行うため、管理人の仕事はほとんどありません。マンション内のトラブルなども管理会社や大家などが対処することになるので、管理人の出る幕は実質ありません。

9位:美術館職員

給与:15万円~33万円
 
仕事内容:民間、もしくは公立の美術館で働く職員です。学芸員資格を持っている人が多いですが、あまりその資格を活かす機会はないようです。一日中受付に座っているだけ、という話もあります。公立の美術館なら公務員となり、給料は安定しています。

10位:セルフのガソリンスタンド

給与:12万円~20万円
 
仕事内容:セルフなので、ほぼ接客はありません。たまに車を誘導したり、お客さんの質問に答えるくらいが仕事で、ほとんど詰め所にいます。夜勤は危険物取扱者の資格が必要です。

11位:交通量調査

給与:8000円~1万円(日給)
 
仕事内容:道路や交差点で、人や車の交通量を調べる仕事です。ただ座って無心にカウンターをカチャカチャ押し続けることになるので、何も考えずに仕事ができます。人によっては腰が痛くなるかもしれません。

12位:高速道路料金所スタッフ(収受員)

給与:23.6万円
 
仕事内容:ETC積載車も増えているので、仕事量は昔よりも減っています。中高年の男性が多く、交代制の職場です。拘束時間は長くなりますが、肉体的には楽な仕事です。

13位:図書館職員

給与:12万円~33万円
 
仕事内容:図書館や資料館での本や資料の整理と管理が仕事です。管理は基本的にPCで行います。人口の少ない地域になると1日に10人ほどしか訪れないこともあり、来館者対応もほとんどありません。

14位:書道家

給与:16万円
 
仕事内容:書道教室を開いたり、作品を売ることで生計を立てています。自分の腕で勝負をする世界なので精神的には辛いこともありますが、肉体的な負担はあまりありません。

15位:古本屋

給与:7万円~12万円
 
仕事内容:古物商の許可を得て中古の本を売買する仕事です。チェーン店ではそれなりに忙しくなりますが、個人経営の店なら自分の裁量で働くことができます。客が持ち込んだ古本の査定をして買い取り、値段をつけて並べて、会計業務などを行います。接客の時間はわずかです。

16位:占い師

給与:10万円
 
仕事内容:占星術やタロットカードなどを使って占うのが仕事です。道端や店舗で占いをしていることもありますが、最近ではインターネットや電話での占いもあります。何らかのパワーを使うことにはなりますが、基本的には座って仕事ができるので肉体的には楽です。

17位:コールセンター(テレホンオペレーター)

給与:24万円
 
仕事内容:商品やサービスに対するお客様からの電話に応えるのが仕事です。座って電話を受ける(または掛ける)声だけの業務のため、どんな服装、髪型、メイクでもOKで、肉体的には楽です。ただし、クレーマーへの対応など精神的には辛いことも多いです。

18位:データ入力マン

給与:19万円
 
仕事内容:パソコンで数字や文字など必要なデータを入力する仕事です。パソコンさえあれば自宅でも仕事をすることができます。正確で速いタイピングができるのが条件です。

19位:ネイリスト

給与:22万円
 
仕事内容:店舗や自宅、または出張サービスでネイルケアをするのがネイリストです。美的センスや手先の器用さは必要ですが、肉体労働はありません。

20位:受付

給与:22万円
 
仕事内容:企業の受付で来客対応や、担当者への連絡や取次を行うのが仕事です。笑顔で適切な接客ができれば、特に責任を求められるような仕事は任されません。

21位:一般事務

給与:18万円
 
仕事内容:会社によって業務内容は異なりますが、基本的には資料作成やファイリング、来客対応などの雑務が仕事です。デスクワークで残業も少ないので肉体的には楽です。

22位:ネットカフェ店員

給与:16万円
 
仕事内容:インターネットカフェの店員の仕事も肉体的な負担の少ない仕事です。受付での接客や、ブースの清掃、軽食の提供などが業務になります。

23位:大学職員

給与:30万円
 
仕事内容:事務仕事をこなし、時々学生の相手をするだけで、残業もなく安定した給料がもらえます。名の知れた有名大学になれば問題のある学生も少ないので、トラブルもほとんどありません。

24位:パチンコ景品交換所

給与:日給7000円~1万円
 
仕事内容:パチンコ屋に隣接する景品交換所のスタッフは、比較的楽な仕事です。早番遅番の二交代制で勤務し、交換する景品を確認して渡したり換金作業を行ったりします。仕事場は狭いですが冷暖房完備です。

25位: 放射線技師(レントゲン技師)

給与:34万円
 
仕事内容:放射線技師は病院に勤務し、医師の指示でレントゲンを撮るのが仕事です。病気の発見にもつながる責任重大な仕事であり、精神的にはプレッシャーもありますが、肉体面では医療職の中では比較的楽だと言われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

肉体的に楽な職業のメリットデメリット

肉体的に楽な職業に就くのには、大きなメリットがあります。それは、「疲れない」ということ。仕事が終わった後に趣味をしたり、習い事をしたり、飲みに行ったり、好きなことに全力投球できます。
 
これは、仕事で疲れていないからこそできることです。また、肉体的な負担が少ないことから病気になったり怪我をしたりする可能性も少なく、医療費がかからなくてすみます。
デメリットは、肉体的に楽な仕事はキャリアアップがあまり望めない仕事が多く、現状維持のまま何年も勤めていかなければならない職場がほとんどということです。
上昇志向のある人は、もっと作業が大変だったり、残業が多かったり、肉体的に大変な仕事もこなしていく方が向いているかもしれません。
仕事には向き不向きがあります。体を壊してしまっては意味がないので、自分に合った働き方、職場を見つけることが重要です。
出は次は精神的に楽な職業ランキングです。

精神的にに楽な職業ランキングベスト25

1位:タバコ販売店:店員

給与(時給):8万円~12万円(750円~800円)
ボーナス:なし
 
仕事内容:家族や親戚などが頼まれて店番するケースが多いですが、時々、知り合いに委託しパート・アルバイトを頼むケースがあるそうです。
ライター、タバコ類のみを販売する専門店で、最近減りつつありますが、依然として存在しています。
 
どのくらい楽なのか:朝9時~午後6時、7時が閉店で、自宅と店舗が兼用なのが殆どですので、来客が無い場合はテレビ視聴、パソコン、マンガ、雑誌、休憩何でもありです。
接客も殆ど必要なく、クレームも無いため、商売としては放っておいても売れる商材を扱っています。
許認可があれば誰でも出来る点が、最も楽な部分で、商材の仕入れも考える必要がありません。
丸1日座ってれば、勝手に売上が上がる商売です。

2位:内閣府官房人事課辞令係

給与(時給):50万円
 
仕事内容:官記、位記、辞令、表彰状など、「字を書く」専門の国家公務員です。小渕さんが掲げた「平成」の新年号の文字を書いたのもこの内閣府官房人事課辞令係です。通常の公務員試験を経てなるわけではなく、書道の先生などが任官されるようです。給料も高く、特技を仕事に活かせるという点で、精神的には楽といえます。

3位:シルバー人材センター:屋外清掃

給与:8万円~9万円
 
仕事内容:労働時間が短く、成果がまったく求められない、老人の暇つぶし的な仕事です。公園や施設などの清掃業務や、公立の自転車置き場の整頓など、数時間の作業が基本となります。給料はそれほど高くはありませんが、年金をもらっている老人がほとんどなので、あまり生活のことは考えなくてもよいのかもしれません。
 

4位:霊園管理事務所

給与:18万円~33万円
 
仕事内容:霊園内に設置されている事務所内での仕事です。事務作業や清掃、来園者への対応などありますが、基本的には死んだ人に囲まれた静かな環境でのんびり働くことができます。民間と自治体の経営がありますが、公営の霊園の場合、事務員は公務員となり、給料も安定していて将来の不安もありません。

5位:美術館職員

給与:15万円~33万円
 
仕事内容:民間、もしくは公立の美術館で働く職員です。学芸員資格を持っている人が多いですが、あまりその資格を活かす機会はないようです。一日中受付に座っているだけ、という話もあります。公立の美術館なら公務員となり、給料は安定しています。

6位:施設警備員(夜警)

給与:18万円~25万円
 
仕事内容:施設警備の中でも、夜勤専門の仕事は精神的に楽といえます。商業施設やオフィスビルは、昼間は人で溢れていますが、夜になると人の出入りもなくひっそりとしています。不審者が入らないように警備をするのが仕事で、定められた見回りを終えれば後は事務所で防犯カメラを監視したり、休憩したりして過ごします。

7位:マンション管理人

給与:9万円~12万円
 
仕事内容:マンションの入口で来客対応をしたり、簡単なマンション内の掃除をしたりするのが仕事です。マンション設備のメンテナンスなどは管理会社が行うため、管理人の仕事はほとんどありません。マンション内のトラブルなども管理会社や大家などが対処することになるので、管理人の出る幕は実質ありません。

8位:パチンコ景品交換所

給与:日給7000円~1万円
 
仕事内容:パチンコ屋に隣接する景品交換所のスタッフは、比較的楽な仕事です。早番遅番の二交代制で勤務し、交換する景品を確認して渡したり換金作業を行ったりします。冷暖房完備で、防犯ガラスや防犯カメラなども設置されているので安全面もバッチリです。

9位:自販機のみの酒屋

給与:5万円~7万円
 
仕事内容:酒類販売の認可を受けて、自販機のみで営業をしている酒屋の仕事です。接客は必要なく、酒の仕入れと自販機の金銭管理、品物の補充が日常の業務です。コミュニケーションをほとんど取らなくてもこなせる仕事です。自動販売機で売上を上げられるような土地を持っていたら勝ち組になれます。

10位:文化財保護技師

給与:33万円
 
仕事内容:教育委員会の文化財保護課で働く地方公務員です。「学芸員」という資格を持っている人が多く、大学などで専門的に美術品修復や文化財保護について学んだ人たちもいます。相手にするのは市民ではなく「文化財」。それらを保護するのが業務です。美術品や発掘物などの文化財に真摯に向き合うことは大事ですが、クレームを言ってきたりする相手ではないので気は楽です。

11位:鵜匠(宮内庁式部職鵜匠)

給与:28万円
 
仕事内容:岐阜県の鵜匠は日本で唯一の世襲が認められた国家公務員です。文化の保護という名目で公務員として扱われているようです。鵜飼いは肉体的な労働ではありますが、世襲制のため人間関係や出世競争などに巻き込まれることもなく、精神的には楽だといえるでしょう。

12位:図書館職員

給与:12万円~33万円
 
仕事内容:図書館や資料館での本や資料の整理と管理が仕事です。管理は基本的にPCで行います。人口の少ない地域になると1日に10人ほどしか訪れないこともあり、来館者対応もほとんどありません。非正規雇用だと給料は安いですが、公立図書館の正職員なら公務員なので給料は安定しています。

13位:クリーニング店のルート配送

給与:15万円~18万円
 
仕事内容:中規模クリーニング店に勤務し、専用のトラックで配送と回収を行う仕事です。時には体力を使う仕事ですが、基本的には決まった時間内に各店舗の配送・回収を行う、という作業を毎日繰り返すだけの仕事です。普通自動車免許があって、道を覚えられる人なら誰でもできます。

14位:倉庫守衛

給与:14万円~17万円
 
仕事内容:トラックの入庫許可証を渡したり、案内をするのが仕事です。守衛所で決まった時間座っているだけということが多く、時々電話対応もします。ルーチンワークがほとんどなので、老人でもできます。

15位:雅楽師(宮内庁式部職楽師)

給与:40万円
 
仕事内容:教育委員会の文化財保護課で働く地方公務員です。「学芸員」という資格を持っている人が多く、大学などで専門的に美術品修復や文化財保護について学んだ人たちもいます。相手にするのは市民ではなく「文化財」。それらを保護するのが業務です。美術品や発掘物などの文化財に真摯に向き合うことは大事ですが、クレームを言ってきたりする相手ではないので気は楽です。

16位:フィルムコミッション職員

給与:18万円~33万円
 
仕事内容:映画やドラマのロケ現場などの撮影場所を提供し、協力を行い支援する組織であるフィルムコミッション。公益法人やNPO団体、地方自治体(都道府県庁や市役所、町村役場など)が直営しているところもあります。営利目的ではなくクリエティブな仕事に携われるということで精神的には楽しく仕事ができるといえます。

17位:イベントスタッフ

給与:時給1000円~1500円
 
仕事内容:コンサートや握手会など、単発で開催されるイベントのスタッフです。設営や撤去の仕事は体力も必要になりますが、その場限りの人間関係で後腐れもなく、そしてイベントの雰囲気を楽しめるということで精神的には楽な仕事です。ただし、働くのは若者が多いので、中高年には体力的にも雰囲気的にも厳しい仕事かもしれません。

18位:工場のライン工

給与:20万円~33万円
 
仕事内容:工場で組み立ての工程や流れ作業などに携わるのが、ライン工です。電子機器や自動車工場などがあります。ルーチンワークが基本で、延々と同じ作業を繰り返します。コミュニケーションもあまり必要なく、精神的には楽です。働き口もたくさんあります。

19位:古本屋

給与:7万円~12万円
 
仕事内容:古物商の許可を得て中古の本を売買する仕事です。チェーン店ではそれなりに忙しくなりますが、個人経営の店なら自分の裁量で働くことができます。客が持ち込んだ古本の査定をして買い取り、値段をつけて並べて、会計業務などを行います。接客の時間はわずかです。自分の趣味の分野の本だけを扱う店なら精神的にも楽しめます。

20位:大学職員

給与:30万円
 
仕事内容:事務仕事をこなし、安定した給料がもらえます。※実務は大変なこともあります。

21位:農家

給与:14万円~38万円
 
仕事内容:自然を相手にした仕事である農家。煩わしい人間関係はありません。自然との戦いであり、自分自身との戦いでもあります。販路を拡大するには努力も必要ですが、最悪、自給自足で生きていくことも可能です。孤高を貫く生き方ができます。

22位:ヨガインストラクター

給与:33万円
 
仕事内容:精神的に楽というか、ヨガを極めることで精神的に安定するといった方が近いかもしれません。大手スポーツクラブやヨガ専門店、ピラティス専門店などに講師として勤めます。レッスン単位で給料は得られます。最近はブームなので仕事は多いようです。

23位:受付

給与:22万円
 
仕事内容:企業の受付で来客対応や、担当者への連絡や取次を行うのが仕事です。笑顔で適切な接客ができれば、特に責任を求められるような仕事は任されません。精神的には楽ですが、若い女性が有利となるので、年配者には厳しい仕事かもしれません。

24位:高速道路料金所スタッフ(収受員)

給与:23.6万円
 
仕事内容:ETC積載車も増えているので、仕事量は昔よりも減っています。中高年の男性が多く、交代制の職場です。拘束時間と狭い空間に耐えられるなら、複雑な業務や面倒な人間関係もなく、精神的には楽な仕事です。

25位:ビルメンテナンス(設備管理)

給与:30万円
 
仕事内容:ショッピングセンターやオフィスビルなどの空調設備や電気関係のメンテナンスを行うのが仕事です。保守点検や修理を行います。空き時間が多いので、監視室で待機をして暇つぶしをしている人もいます。電気工事士やボイラー技士の資格があると有利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

精神的に楽な職業のメリットデメリット

精神的に楽な職業についた場合の最大のメリットは、「ストレスフリー」ということ。
現代人は様々なストレスを抱えて生きています。一日のうちの大半を過ごす職場でのストレスというのは、時には自殺者も出るほど大きなものです。そんなストレスがない環境で働くというのは、精神衛生上とても重要なことです。
精神的に楽な仕事に就けば、悩んだり、落ち込んだりといったことはほとんどありません。うつ病になったり健康を害する可能性も低く、例え給料が安くても長い目で見ればプラスになるかもしれません。
デメリットとしては、そんなぬるま湯のような環境に慣れきってしまうことから、まれに起こるトラブルやイレギュラーに対処できない可能性があるということです。転職が必要になった時も大変かもしれません。
精神的に楽な職場というのはそう簡単に見つかるものではなく、新しい仕事というのはそれだけでストレスが溜まるものだからです。
また、仕事が楽=あまり責任のない仕事=給料が安い、ということもあります。将来的なキャリアアップなども見込めない仕事が多いです。向上心のある人にとっては、物足りない仕事かもしれません。

精神的に楽な職業になるポイント(得意不得意などで決める)

仕事選びにおいて何を重視するのか、何を優先するのかをよく考えることが、精神的に楽な職業に就くポイントです。
仕事に対する希望は個人によって異なります。例えば、「自分の特技を生かしたい」とか、「コミュニケーションが必要ない場所がいい」とか、「プライベートを充実させたい」など、色々な希望があることでしょう。
・就業時間
・休日
・福利厚生
・ノルマ
・仕事内容
など実際の求人条件をよく調べて、自分の希望とすり合わせていく必要があります。
もしかしたら妥協しなければならないところも出てくるかもしれません。「ここだけは譲れない」というところ、つまり、仕事に対して何を重視するかということをよく認識して、仕事を選びましょう。
また、精神的に楽な仕事は、就職するまで、もしくは資格を取るまでが大変、ということもよくあります。そうした努力(苦労)を先にして、後で楽をするという考え方をすることもできます。

算出結果

上記業種でもひとそれぞれキツイと感じたりすることも多いようです。楽すぎて暇すぎて時間がたつのが遅くてつらいという人もいるようですね。
精神的・肉体的に両方に選ばれた仕事はいくつかあったのでそのあたりは給料も安く感じてます。

職業のお給料一覧