交渉人の給料年収【20代30代40代】・高年収を稼ぐ方法、求人の見つけ方など徹底解説 | 給料BANK

交渉人の給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収|「給料BANK」

給料BANK > 公務員系職業の給料一覧 > 交渉人の給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収

交渉人の給料年収や手取り額、初任給を解説!

交渉人の給料年収を解説します。

交渉人の平均給料・給与

  • 44万円
  • 20代の給料:28万円
  • 30代の給料:39万円
  • 40代の給料:47万円
  • 初任給:25万円
    給料については補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

交渉人の給料・年収補足

20代の給料:28万円(推定)
30代の給料:39万円(推定)
40代の給料:47万円(推定)
 
交渉人とは1998年に公開されたケビン・スペイシー主演のアメリカ映画「交渉人」に出てくる、特別な訓練を受けて犯人と交渉し人質を救出する警察官のことを指します。
アメリカのFBIが始めた人質救出プログラムがきっかけで交渉人が誕生したと言われていて、日本では朝日新聞が2005年から警察大学校に人質立てこもり事件説得交渉専科が新設されたと報道しています。
交渉人の給与や年収は一般には公表されていませんが、2016年度の警視庁の大卒のⅠ類採用者の初任給は25万2100円でした。
警察官の初任給は最終学歴や各都道府県警によっても異なりますが約20万円が平均で、総務省が公表している「地方公務員給与実態調査結果の概要」によると警察官の平均年収は約739万円でした。
 
 
上記平均給与から算出してみると、年収はだいたい
670万円~780万円となると予測されます。
 
【各地域の求人】
札幌の求人調査結果:求人無しのため不明
東京の求人調査結果:求人無しのため不明
大阪の求人調査結果:求人無しのため不明
福岡の求人調査結果:求人無しのため不明

交渉人の手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
34万円~40万円となりそうです。

交渉人の仕事内容

交渉人は警察大学校の人質立てこもり事件説得交渉専科で心理学や行動科学や犯人との交渉術を学び、篭城事件やハイジャック事件などで人質をとって立てこもっている犯罪者と電話などで犯人の犯行の動機や要求などを聞き出すのが仕事です。
アメリカではFBIが交渉人になることもあるようですが、日本では訓練を受けた警察官が交渉人になって犯人と警察とを仲介します。
もし犯人との交渉が決裂すればSWATなどの人質救出部隊が人質がいる事件現場に武力突入し、最悪の場合は犯人だけでなく人質にも犠牲者がでます。
交渉人は話術や交渉術を活かして武力を行使することなく、事件を平和的に解決していくのが仕事です。

交渉人になるには?【資格・試験難易度】

交渉人は警察大学校の人質立てこもり事件説得交渉専科で心理学や行動科学や犯人との交渉術を学び、篭城事件やハイジャック事件などで人質をとって立てこもっている犯罪者と電話などで犯人の犯行の動機や要求などを聞き出すのが仕事です。
アメリカではFBIが交渉人になることもあるようですが、日本では訓練を受けた警察官が交渉人になって犯人と警察とを仲介します。
もし犯人との交渉が決裂すればSWATなどの人質救出部隊が人質がいる事件現場に武力突入し、最悪の場合は犯人だけでなく人質にも犠牲者がでます。
交渉人は話術や交渉術を活かして武力を行使することなく、事件を平和的に解決していくのが仕事です。

交渉人の求人の見つけ方

日本で交渉人になるには警察官になることが前提なので、先ずは警察官の求人を見つける必要があります。
各都道府県が行う警察官の求人はその都道府県のホームページの、採用情報に記載されていますが警察官採用試験には身体要件があります。
男性の場合には身長が約160センチ以上で体重が48キロ以上で、女性の場合には身長が約154センチ以上で体重が45キロ以上です。
 
【この仕事を募集している組織や企業】
日本では警察官が警察大学校の人質立てこもり事件説得交渉専科で心理学や行動科学や、犯人との交渉術を学び交渉人になりますが警視庁では交渉人の求人は特に行っていません。

交渉人で高年収になるには?

日本の交渉人は警察官が警察大学校犯人との交渉術を学びますが、警察官の初任給は各都道府県警によっても異なりますがおよそ20万円程度です。
また平成26年度の警察官の平均年収は総務省が公表している、地方公務員給与実態調査結果の概要によると約739万円でした。
警察官には巡査・巡査長・巡査部長・警部補・警部・警視・警視正・警視長・警視監・警視総監の階級があり、昇任によって階級と給与や年収が上がり警視までが地方公務員で警視正より上の階級は国家公務員です。
例えば巡査の給与は約23万円前後で地域手当・期末手当・勤勉手当・寒冷地手当などの、各手当が支給され25歳の巡査の年収は約380万円前後です。
しかし所属長が7級の警察官の年収は800万円以上なので、昇任によっては交渉人でも年収1000万円以上の高年収になれるようです。

交渉人のかっこいい所・辛い所

給料解説者ぺすくん

交渉人のかっこいいところは巧みな交渉術や話術を駆使して、飛行機のハイジャッカーや人質をとって立てこもっている犯罪者に人質を解放する要求などを聞き出すのが仕事ですが、武器などの武力をいっさい行使しないで無事に人質を解放させることです。
交渉人は本当は警察官という立場ですが犯罪者に警察官ではなく、まるで第三者が仲裁をしているかのような錯覚を起こさせます。
ビルの屋上から自殺を試みる人を交渉人が説得して自殺を思い止ませることもあるようですが、犯罪者に対してもそうですが相手を信用させる交渉術や話術は普通の人には真似ができないことです。

交渉人の給料年収の本音口コミ

28才 給料:26万円

三上博史主演のテレビドラマ「交渉人」を観て、原作の小説を読み交渉人という仕事を初めて知りました。
大学では心理学を学びますます交渉人になりたいという気持ちになり、国家公務員試験も総合職試験を受験し採用されました。
面接では交渉人になりという希望を伝え、省庁大学校で犯罪者との説得交渉術を学びました。
まだ実際の事件現場での経験はありませんが、事件現場では交渉人として学んだことを活かしたいと思っています。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

その他の公務員系職業の給料一覧の給料一覧