色々な職業の最高年収を25職業を徹底調査! | 給料BANK

色々な職業の最高年収を解説

給料BANK > 色々な職業の最高年収を解説

色々な職業の最高年収を解説

最高年収画像

色々な職業の最高年収を解説

「金は天下の回り物」といいますが、一般庶民には全然回ってきません。いったいどこをほっつき歩いているのでしょうか。いつでもウェルカムなのですが、金持ち連中のところを行ったり来たりしていて居心地が良いのか、こちら側にはなかなか来てくれません。寂しいものです。
「お金が回ってきてくれる人」=「高年収な人」を、職業別に調べてみました。
日本で、または世界で高年収を得ているのは、どんな人なのでしょうか。

世界の最高年収(有名人)

世界一のお金持ちは、ビル・ゲイツです。アメリカ合衆国の実業家で、マイクロソフトの創業者です。
雑誌Forbesが毎年発表している「The World’s Billionaires」(世界の億万長者)のリストによると、2017年現在のビル・ゲイツの総資産は86billion$で1位、1ドル100円とすると、単純計算で日本円にして8兆6000億円になります。2016年の同じランキングでは総資産75 billion$だったので、1年間で11 billion$、日本円にして1兆1000億円が増えたことになります。
よって、世界の最高年収はビル・ゲイツの1兆1000億円です。月収にすると約917億円となります。
日本の労働者の平均的年収400万円の約27万5000倍です。こうして数字にしたところで、差が大きすぎて全然イメージがわきません。ビル・ゲイツの年収1兆1000億円は、フィンランドの国家予算とほぼ同じくらいです。
国1つを運営できるほどの年収があるなんて、どんな生活をしているんでしょうか。ビル・ゲイツは倹約家としても有名ですが、とはいえ年収400万円の庶民には想像もつかないような日々を過ごしていることでしょう。

各職業の最高年収

自衛隊 幕僚長:2300万円

自衛隊のトップである幕僚長。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊に一人ずつと、統合幕僚長の合わせて4人がいます。
海外の軍隊でいうところの「大将」クラスです。月給は160万円~200万円で、モデル給与例では年収2300万円となっていました。中央省庁の官僚のトップである事務次官とほぼ同じくらいの年収となります。
陸上自衛隊の給料年収
海上自衛隊の給料年収
航空自衛隊の給料年収

警察 警視総監:2300万円

警視総監は警視庁のトップであり、日本の警察官の中で最も階級の高い職種です。
定員は1名で、一般職の国家公務員で警察官という身分になります。給料は俸給と呼ばれ、「指定職7号俸」が国庫から支給されます。自衛隊の幕僚長と同水準となるため、推定年収は2300万円です。
警察官の給料年収

消防士:1500万円

消防士は俗称で、正式名称は消防吏員です。
役職のつかない消防士の平均給料は約32万円で給料は512万円です。地方自治体の各消防庁のトップである消防司監で年収1000万円、東京消防庁のトップ消防総監は約1500万円です。消防総監が消防士の最上階級となります。
消防士の給料年収

公務員 局長 部長(参事または理事):2000万円

公務員の中でも国家公務員、いわゆる官僚のトップである事務次官は、年収が2500万円といわれています。
局長クラスは、そのひとつ下の階級となります。よって、局長(または部長)、地方公務員の参事などの最高年収は約2000万円です。

弁護士:10億円

日本の弁護士の中で特に高報酬を得ているのは4大弁護士事務所の弁護士です。
その四大弁護士事務所のトップであるパートナー弁護士になると、報酬も桁違い。一説には年収10億円とも、それ以上ともいわれています。
弁護士の給料年収

会計士税理士:2億円

公認会計士、税理士は監査法人や税理士事務所勤めなら、最高1500万円くらいの年収になるといわれています。
しかし、独立開業すれば、年収をもっと上げることができます。日本で最も稼いでいる公認会計士の年収が恐らく2億円くらいではないかと予想されます。
会計士の給料年収

社労士(社会保険労務士):3000万円

平均年収は400万円~500万円程度ですが、独立開業すれば年収1000万円も夢ではない職業です。最も稼いでいる人で3000万円ほどになるという話です。
社労士(社会保険労務士)の給料年収

YOUTUBER:17億円

Forbes誌が発表した「世界で最も稼ぐユーチューバー(YouTube Stars)」ランキング2016年によると、1位となったのは2年連続でスウェーデンのピューディパイ(PewDiePie)でした。
ゲームをしている自分の姿を公開するいわゆる「ゲーム実況」で、チャンネル登録者は5000万人にものぼります。日本人で最も稼いでいるのは、HIKAKINといわれており、推定年収は1億円以上となっています。
YOUTUBERの給料年収

プロ野球選手:5億円

2017年のプロ野球選手の年俸ランキングのトップは、5億円となっています。
オリックスの金子千尋投手、ソフトバンクのデニス・サファテ投手、西武のエルネスト・メヒア選手の3名が5億円です。ちなみに、アメリカのメジャーリーグの年俸ランキング1位のクレイトン・カーショウ(LAD)の2017年の年俸は約40億7000万円です。
プロ野球選手の給料年収

サッカー選手(Jリーガー):1億6000万円

2017年のサッカー選手(Jリーガー)の年俸ランキングのトップは、ヴィッセル神戸のFWレアンドロ選手で、1億6000万円でした。2位のガンバ大阪のMF遠藤保仁選手は1億5000万円でした。ちなみに、世界で最も稼ぐサッカー選手はクリスティアーノ・ロナウド選手で、年収は102億円です。この金額は全スポーツ選手の中でトップです。
サッカー選手(Jリーガー)の給料

テレビプロデューサー:2500万円

テレビプロデューサーは高給として知られています。
キー局であれば最低でも1000万円以上になります。チーフプロデューサーや統括部長などになると、年収はグンとアップします。一説には2000万円以上になるともいわれます。口コミなどを考慮して、最高年収は2500万円と算出しました。
テレビプロデューサーの給料

出版社編集長:1億2000万円

世界的なファッション雑誌VOGUEの編集長、アナ・ウィンターの年収が1億2000万円といわれています。映画「プラダを着た悪魔」のモデルにもなった名物編集長です。
日本の大手出版社の中でも特に平均年収が高いのが講談社です。編集長クラスの年収を役職者の比率と掛け合わせて算出してみたところ、年収は2200万円となりました。日本国内では恐らく2200万円が最高年収でしょう。
出版社編集長の給料

主筆:5000万円以上

主筆とは、出版社や新聞社の編集における最高責任者です。
社の論説を担う総責任者でもあり、社長や役員に就任するのが一般的です。
朝日新聞の役員報酬が約3000万円といわれています。代表取締役主筆はナベツネこと渡辺恒雄氏です。年収は約5000万円といわれているため、主筆の最高年収としました。
主筆の給料年収

イチゴ農家(あまおう生産者):4000万円以上

一般的に、農家の中でもイチゴ農家は儲かると言われています。
単価が高く、そして年中売れるからです。ハウス栽培は初期投資はかかりますが、順調に収穫できれば必ず収益が出るといいます。
イチゴ農家は平均月収が50万円近くあり、1000万円以上稼いでいる農家も多いです。特にイチゴの王様あまおうの生産者は、年収4000万円の人もいるという噂です。
イチゴ農家の給料年収

専業アフィリエイター:1億2000万円以上

日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net」によると、トップアフィリエイターの月額報酬は約1000万円です。
そこから、年収1億2000万円と算出しました。アフィリエイターの約70%の月収は0円~1000円です。
専業アフィリエイターの給料年収

裁判官(最高裁判所長官):3900万円

最高裁判所の長官の給料は、内閣総理大臣と同水準となります。月収は200万円以上です。高年収ですが、責任の大変重い仕事となります。
裁判官(最高裁判所長官)の給料年収

外交官:3000万円

平均的な外交官の年収は、1300万円~2000万円といわれています。
ただし、さまざまな手当がつくことになるため、行く場所や業務によっては年収がもっと高くなることもあります。外交官の中でも大使となると、使節団の中で最高の席次となります。口コミなどによると、大使の年収は約3000万円です。
外交官の給料

検事:2900万円

検事(検察官)は警察と協力して事件を捜査し、起訴するかを判断する職業です。
検事の中でも最も階級が高いのが、検事総長です。検事総長の年収は国務大臣と同等の約2900万円となります。
検事の給料

営業部長:2500万円

2016年の企業の平均年収ランキング1位は、M&A仲介事業を展開するM&Aキャピタルパートナーズでした。
その平均年収は2253万円(平均年齢30.5歳)。社員数は50名前後という少数精鋭の企業です。
よって、営業部長の年収も恐らく2250万円プラスαであると予測されます。営業部は売上に直結する部署であり、業績によってボーナスが出ることもあるため、2500万円として算出しました。
営業の給料

経理部長:2300万円

事務職の中でも、会社の経理や決算を担当する部署の長が経理部長です。
人事部長と同様、もっとも平均年収の高い企業の年収が2253万円だったので、同じ理屈で経理部長の最高年収も同額にしました。
人事部長も経理部長もなくてはならない存在ですが、売上に直接貢献するわけではないので、能力給や歩合などで大幅に給料が上がることはあまりない職種です。執行役員と兼務をすることもほぼない職種なので、2300万円くらいが最高であるといえるでしょう。
経理の給料年収

人事部長:23000万円

従業員の採用や異動などに携わる人事部のトップが人事部長です。
平均年収のもっとも高い企業であるM&Aキャピタルパートナーズの平均年収は2253万円なので、人事部長の給料は同社の平均年収に少し加算した金額で算出しました。
人事の給料年収

企画経営部長:3000万円

マーケティングのもと商品を企画する企画経営部の部長。
売上を左右する重要な役職となるため、中には会社の役員と兼務している人もいます。
役員報酬の国内トップは10億円を超えますが、ほとんどが会長や社長、外国人の社外取締役員です。企画経営部長兼役員をするような企業であれば、報酬はそれよりは下がると予測し、推定3000万円と算出しました。
企画経営の給料年収

薬剤師:7億1500万円

普通の雇われ薬剤師では頑張って年収1000万というところですが、上には上がいます。保険調剤薬局チェーンである日本調剤の創業者であり現社長の三津原博氏は、7億1500万円の報酬を得ています。
三津原博氏は薬剤師として過去に武田薬品工業に勤めており、後に日本調剤を設立しました。
薬剤師の給料年収

給食のおばちゃん:800万円

給食のおばちゃん、給食調理員は非正規雇用のパートの人も多いですが、正職員つまり公務員として勤務している人もいます。
公務員は年齢と役職によって給料は上がっていきます。自治体によっては年収800万円の人もいるとのことです。
給食のおばちゃんの給料年収

シェフ(三ツ星レストラン):73億円

雇われシェフ(料理人)の給料はあまり高くはありませんが、オーナー兼シェフとなれば年収はどこまででも上がります。
世界一稼ぐシェフとも呼ばれるフランス料理のカリスマシェフ、ゴードン・ラムゼイ氏(イギリス人)の年収は約73億円。
レストランの経営による収入や広告収入、ロイヤリティなどによって高年収となっています。日本人のテレビに出るような有名シェフになると、年収は3000万円~3億円という話です。
シェフの給料年収

高年収になるにはサラリーマンだけだと限界が来る

年収を2000万円以上稼ぎたいとおもうのであれば、サラリーマンだとどうしても限界がきてしまいます。
サラリーマンのトップでも最高で3000万円ぐらい。それも一握り。
もし本当の高年収になるのであれば独立開業で成功するのが一番の近道となりそうです。