フードスペシャリストの給料年収【20代30代40代】や手取り、高年収になる方法を徹底解説 | 給料BANK

フードスペシャリストの給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収|「給料BANK」

フードスペシャリストの給料年収や手取り額、初任給を解説!

フードスペシャリストの給料年収を解説します。

フードスペシャリストの平均給料・給与

  • 30.2万円
  • 20代の給料:22.2万円
  • 30代の給料:27万円
  • 40代の給料:30万円
  • 初任給:18~万円
    給料については補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

フードスペシャリストの給料・年収補足

20代の給料:19.5~25万円(推定)
30代の給料:24~32万円(推定)
40代の給料:30.7万円~42万円(推定)
 
 
 
フードスペシャリストとは公益社団法人の日本フードスペシャリスト協会が認定する民間資格で、フードスペシャリストという職業が存在するわけではありません。
例えば日本ベジタブル&フルーツマイスター協会が認定する民間資格の野菜ソムリエの他にも、お米マイスターや雑穀ソムリエやティーインストラクターなどがさまざまな民間資格があります。
背景には近年では肥満の人が増えダイエットや食に関する関心が高まり、バランスのとれた正しい食生活や健康志向のライフスタイルがあるようです。
フードスペシャリストの資格が活かせる職場や業種は、協会によるアンケート結果によると、医療福祉・保育介護・食品メーカーや食品関係の小売業や卸売業などで就職が多いようです。
男女割合は圧倒的に女性が多く9割以上は女性です。
給与については色々な業界にフードスペシャリストがいるので平均を算出するのは難しいですが、協会HPに掲載されていた企業の平均年収からおおよそで算出しています。
実際に就職する職種や企業によってかなりの格差がでます。
 
 
上記平均給与から算出してみると、年収はだいたい
369万円~491万円となると予測されます。
 
札幌の求人調査結果:求人無しのため不明
東京の求人調査結果:求人無しのため不明
大阪の求人調査結果:求人無しのため不明
福岡の求人調査結果:求人無しのため不明
補足説明:フードスペシャリストは日本フードスペシャリスト協会が認定する、民間資格でフードスペシャリストの求人はありませんでした。

フードスペシャリストの手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
22万円~37万円となりそうです。

フードスペシャリストの仕事内容

フードスペシャリストの仕事内容は主に食品メーカーや食品関係の小売業や卸売業などで、食品の専門家として食に関する幅広い知識を勤務する職場で活かすことです。
例えば食品の開発でさまざまな提案やアイデアを考えたり、食品の販売や営業などでもフードスペシャリストとして知識や技術が活かせます。

フードスペシャリストになるには?【資格・試験難易度】

フードスペシャリストになるには公益社団法人の日本フードスペシャリスト協会の正会員である、156の大学や短期大学で協会が認定する特定の学科を取得する必要があります。
必修科目はフードスペシャリスト論・食品の官能評価や鑑別論・食物学に関する科目・食品の安全性に関する科目・調理学に関する科目・栄養と健康に関する科目・食品流通や消費に関する科目・フードコーディネート論で、これらの必修科目を取得した後に日本フードスペシャリスト協会の資格認定試験を受験し合格する必要があります。

フードスペシャリストの求人の見つけ方

フードスペシャリストの求人の見つけ方ですがフードスペシャリストは公益社団法人の日本フードスペシャリスト協会が、認定する民間資格でフードスペシャリストという職業が存在するわけではありません。
そのためフードスペシャリストの求人を見つけることはできませんでしたがフードスペシャリストの資格が活かせる食品メーカーや、食品関係の小売業や卸売業の求人などはウェブ上の求人サイトでも比較的かんたんに探せます。
 
【この仕事を募集している企業】
・サントリー食品インターナショナル株式会社
・アサヒグループホールディングス株式会社
・明治ホールディングス株式会社
・キリンホールディングス株式会社
・国分株式会社

フードスペシャリストで高年収になるには?

フードスペシャリストの資格が活かせるのは介護・医療系職業・保育系職業ですが、それ以外にも食品メーカー等があります。
主に上場している食品メーカーや食品関係の小売業や卸売業などですが、同じ食品関係の上場企業でも最も社員の平均年収が高いサントリー食品インターナショナルと、最も低いシベールとでは平均年収も708万円も格差があります。
もしフードスペシャリストの資格を活かし高年収になりたいと思うのであれば、上場企業に就職し商品開発などに携わることが近道になりそうです。

フードスペシャリストのかっこいいところ

給料解説者ぺすくん

フードスペシャリストのかっこいいところは食品の専門家として、美味しさや食の楽しさやおもてなしを学び自分の職場をそれを活かせることです。
フードスペシャリストは公益社団法人の日本フードスペシャリスト協会が認定する民間資格ですが、フードスペシャリストの資格を取得するには日本フードスペシャリスト協会の正会員である大学や短期大学で特定の学科を学ぶ必要があります。
この点が同じような食に関する他の団体が、認定する民間資格とは大きく異なります。 

フードスペシャリストの給料年収の本音口コミ

23才 給料:22万円

短大でフードスペシャリストの資格のことを知り、興味が沸き必修科目を受講しました。
フードスペシャリストの試験にも合格し、希望していた食品メーカーに就職できました。

26才 給料:24万円

市場に出回っている食品もただ美味しいだけでなく、バランスが取れた栄養などさまざまな要素が求めらる時代です。
フードスペシャリストに求められるのは、現代人が抱えている食に関する問題を解決することもかもしれません。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

その他の飲食・接客系職業の給料一覧の給料一覧