書店員【正社員】の給料年収手取りや書店年収ランキング・アルバイトの時給相場を徹底解説 | 給料BANK

書店員の給料年収手取りや書店年収ランキング・アルバイトの時給相場|「給料BANK」

給料BANK > 飲食・接客系職業の給料一覧 > 書店員の給料年収手取りや書店年収ランキング・アルバイトの時給相場

書店員の給料年収や手取り額、初任給を解説!

書店員の給料年収を解説します。

書店員の平均給料・給与

  • 21万円
  • 20代の給料:19万円
  • 30代の給料:22万円
  • 40代の給料:24万円
  • 初任給:17~万円
    補足参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

書店員の給料・年収補足

20代の給料:19万円(推定)
30代の給料:22万円(推定)
40代の給料:24万円(推定)
 
 
2016年3月期の雑誌の売上高が32年ぶりに書籍を下回ったとというニュースが報道されましたが、雑誌だけでなく国内の新刊書籍の7割が返品されるなど本が売れない時代と言われています。
過去5年間以上に渡って出版業界は本が売れなくて苦しんでいますが、その背景には若者の本離れや電子書籍の存在が囁かれています。
書店員の給料ですが厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」や口コミ情報によると、紀伊國屋書店などの大手書店でも2016年度の大卒の初任給は20万4000円で、大多数を占める個人経営の書店員の給料はさらに少なくなります。
また大手書店であれば各種手当てやボーナスもありますが、中小企業の書店や個人経営の書店の場合は手当てやボーナスもないところもあります。
 
 
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
245万円~332万円となると予測されます。
 
札幌の求人調査結果:16万円~21万円(月収)
東京の求人調査結果:19万円~26万円(月収)
大阪の求人調査結果:18万円~24万円(月収)
福岡の求人調査結果:17万円~23万円(月収)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

書店員の手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
14.6万円~22.4万円となりそうです。

書店年収ランキング10位(正社員の平均年収)

数ある書店の中で、有価証券報告書や口コミなどでわかった平均年収が高い順からランキング形式にまとめてみました。
 
1位福音館書店1200万円(推定)
2位ヴィレッジヴァンガードコーポレーション397万1000円(2015年5月決算参照)
3位紀伊国屋書店387万円(推定)
4位ケイ・ブックス(非公開)
5位明屋書店(非公開)
6位ふたば書房(非公開)
7位丸善ジュンク堂書店(非公開)
8位丸善(非公開)
9位精文館書店(非公開)
10位三省堂書店(非公開)
 
ほとんどの書店が非上場の株式で、正社員の平均年収は非公開です。
それでも口コミサイトや転職サイトから、上記のランキングを作成してみました。
ただ1位の福音館書店は社名が書店になっていますが絵本などの出版会社で、2位のヴィレッジヴァンガードコーポレーションも本だけでなく雑貨や音楽関連の商品も取り扱っています。
10位の三省堂書店も株式会社三省堂と名称を変更し近年は、辞典・事典・六法・教科書・参考書・一般書などを出版しています。 
ほとんどの書店が非上場企業の上に、正社員の年収も公開されていないのですが、一般の他の企業と比べても決して高くはないようです。

アルバイトの時給になるとどのくらいの相場なの?

書店員のアルバイトの時給は安く、最低時給の書店も少なくないようです。
ただ2016年10月1日から最低時給が改定され、 東京都の最低賃金は時給932円になりました。
東京都以外の全国の最低賃金や最低時給は、各都道府県で決められています。
それでも紀伊國屋書店でもアルバイトの時給は最低賃金の時給932円で、例えば福岡県の最低賃金は時給765円でアルバイトだけでなく、派遣社員やパートにも適用されます。 
他のアルバイトと比べても書店員のアルバイトの時給は安く、ほとんどの地域で最低賃金というのが現状です。
ただ他のアルバイトのように辛い仕事ではなく、本が好きであれば時給が安くて意外と応募者は多いようです。

書店員の仕事内容

書店員の仕事はお店でお客様に本を売ることですが、もちろんそれだけではありません。
書店員はまずその日に入荷した本の検品と分類を行い、本の送り状と入荷した本に間違いがないか検品を行います。
 
具体的には荷解きと呼ばれる書籍と雑誌の分類を行い、伝票に記載されている本のタイトルや価格や冊数の検品を行います。
もし入荷した本に間違いがあれば取次店に連絡を取るなど対応し、問題がなければ新刊・補充本・注文本に分類します。
 
そしてお店の店頭に置く書籍と雑誌をジャンル別に分けますが、本の陳列はとても大事で本の売れ行きを決めることもあります。
新刊がほぼ毎日のように入荷するので、書店員がどこに本を陳列するかでその新刊の販売数が違ってきます。
 
また書店員はあまり売れ行きがよくない書籍に関しては店頭から外したり返品を行います。この時に注意することはなかには返品期限がある新刊の場合は、取次店に連絡を取り返品できるかの確認が必要になります。
もし返品できない場合は業界用語で、書タレと呼ばれる不良商品になってしまいます。
 
お店を開けてお客様から探している書籍について尋ねられ、もし在庫がなければ取次店や出版社に発注します。
特に評判の本や書評で紹介された本に関しては、在庫のチェックを行い常に切らさないようにします。
 
書店員の大事な仕事は、せっかく足を運んでくださったお客様に本を売ることです。
そのためにも在庫のチェックや、スピーディーな対応が求められます。

書店員になるには?【資格取得方法や難易度など】

書店員になるには特別な、資格も学歴も必要ありません。
ただ紀伊國屋書店のような大手書店の正社員になりたい場合は、4年制大学または大学院を卒業された方でないとなれません。
紀伊國屋書店では店舗に配属される書店員にも、専門的なスキルの育成のため、接客エキスパート研修が実施されます。
紀伊國屋書店では正社員の他にも、アルバイトや契約社員の募集も行っています。
中小規模の書店や個人経営の書店でも正社員の募集を行っていますが、書店員の多くはアルバイトや契約社員での採用のようです。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

書店員の求人の見つけ方

給料解説者ぺすくん

書店員の求人の見つけ方ですが正社員の求人は大手書店や、大都市を中心に店舗を展開しているような書店に限られていて、書店のホームページか求人サイトで探すことができます。
紀伊國屋書店のような大手書店の正社員の求人の応募者は多く、必ずしも店舗に配属されるとは限らず営業や情報システムの可能性もあります。
 
また書店員でも正社員の場合は契約社員やアルバイトやパートの管理や、店舗の売り上げを上げることが主な仕事になります。
大都市を中心に店舗を展開しているような書店の場合は、定期的に新卒を採用しているところもありますが、アルバイトやパートがなかなか集まらない時は正社員の負担が増すと考えた方が良いでしょう。
 
個人経営の書店の書店員であれば、ほとんどがアルバイトやパートの求人で、お店の前に貼り紙が貼ってあったり、ハローワークでも探すことができます。 
 
【この仕事を募集している企業】
・大都市型の大手書店
・チェーン展開している書店
・個人経営の書店
など

書店員の給料年収の本音口コミ

20才 給料:16.5万円

地元の書店で販売員として働いています。
正社員なので昇給やボーナスもありませんが、給料は手取りで16.5万円でボーナスも年間2ヵ月くらいです。それでも本が好きなので、仕事は楽しいしやりがいもあります。

30才 給料:28万円

チェーン展開している書店の店長で約200坪の広さがあり、バイトやパートタイマーが7~8人います。
転勤族で各地の店舗に転勤があるので、なかなか結婚相手が見つかりません。
結婚しても最初はいいかもしれませんが、子供が小学校に入学したら単身赴任かもしれません。

書店員の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の飲食・接客系職業の給料一覧の給料一覧