クッキングアドバイザーの給料年収【20代30代40代】や手取り、高年収になる方法を徹底解説 | 給料BANK

クッキングアドバイザーの給料年収や、各地域の時給・高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収|「給料BANK」

クッキングアドバイザーの給料年収や手取り額、初任給を解説!

クッキングアドバイザーの給料年収を解説します。

クッキングアドバイザーの平均給料・給与

  • 31.3万円
  • 20代の給料:25.5万円
  • 30代の給料:33万円
  • 40代の給料:35.4万円
  • 初任給:20~万円
    給料については補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

クッキングアドバイザーの給料・年収補足

20代の給料:25.5万円(推定)
30代の給料:33万円(推定)
40代の給料:35.4万円(推定)
 
 
クッキングアドバイザーとは料理を調理する製品を使ってデパートや、スーパーやイベント会場などで料理の実演をする人のことです。
デパートの一角やスーパーの店頭などで調理器具を使って料理の作り方を説明したり、実際にその場で調理して作った料理を試食してもらいその調理器具や新製品の食品を買ってもらいます。
店頭で通行人の前で巧みな話術でさまざまな商品を販売する実演販売とよく似ていますが、クッキングアドバイザーは自社の調理器具や食品を販売するだけが目的ではなくその製品をより知ってもらう広告も兼ねています。
クッキングアドバイザーの給料ですがそのほとんどが調理器具メーカーや食品メーカーの社員で、上場している調理器具メーカーや食品メーカーの社員の平均年収は有価証券報告書から約580万円です。
 
 
上記平均給与から算出してみると、年収はだいたい
480万円~620万円となると予測されます。
 
【各地域別の求人】
札幌の求人調査結果:18万円~24万円(月収)
東京の求人調査結果:20万円~28万円(月収)
大阪の求人調査結果:19万円~26万円(月収)
福岡の求人調査結果:18万円~25万円(月収)

クッキングアドバイザーの手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
17万円~23万円となりそうです。

クッキングアドバイザーの仕事内容

クッキングアドバイザーの仕事内容は調理器具メーカーや食品メーカーの社員や契約社員が、デパートやスーパーやイベント会場などで自社の調理器具を使って料理の実演をしたり自社の食品の宣伝をすることです。
主に新製品の調理器具や新発売された食品が多く、まだ消費者に知られていないことからクッキングアドバイザーが実際にデパートの一角や、スーパーの店頭などで調理器具を使って自社の商品をアピールすることが目的です。

クッキングアドバイザーになるには?【資格・試験難易度】

クッキングアドバイザーになるには特に資格などは必要ありませんが、調理師免許の資格があったほうがいいでしょう。
ただクッキングアドバイザーが勤務する調理器具メーカーや食品メーカーの社員に応募し採用されるには、短大卒や大学卒が応募条件なのである程度の学歴は求められます。
またその際に調理師免許の資格だけでなく、栄養管理士などの資格も持っていた方が就職する時に有利になります。 

クッキングアドバイザーの求人の見つけ方

クッキングアドバイザーの求人の見つけ方ですが契約社員であれば、派遣会社に登録するとクッキングアドバイザーの仕事を紹介してくれます。
調理器具メーカーや食品メーカーの社員の求人の場合は、中途採用であればウェブ上の求人サイトでも探すことができるようです。
その際に調理師免許の資格や栄養管理士などの資格も持っていると有利になりますが、仮にこれらの資格を持っていなくても料理を作るのが得意で話術が上手であれば採用される可能性が高くなります。 
 
【この仕事を募集している企業】
・サントリー食品インターナショナル株式会社
・明治ホールディングス株式会社
・株式会社日清製粉グループ本社
・協和工業株式会社
・ハウス食品グループ本社株式会社

クッキングアドバイザーで高年収になるには?

クッキングアドバイザーで高年収になるには非正規雇用のアルバイトや契約社員でなく、正規雇用の正社員のクッキングアドバイザーになることです。
またその際にできるだけ社員の平均年収が高い、上場企業に就職することをお勧めします。
上場していない企業でも社員の平均年収が高い会社もありますが、やはり中小企業の場合は社員の平均年収もあまり高くないのが現状のようです。

クッキングアドバイザーのかっこいいところ

給料解説者ぺすくん

クッキングアドバイザーのかっこいいところは料理を作る腕前もですが、人を引き付けるような巧みな話術には感心させられます。
料理を作るだけでは歩いている人の足を止めることは難しく、クッキングアドバイザーの笑顔と一言で多くの歩行者が集まってきます。
現代はさまざまな商品があふれていて実際に料理を作っているところを見たり、味見してみないとその商品の良さが分かりません。 

クッキングアドバイザーの給料年収の本音口コミ

23才 給料:21万円

専門学校で調理師と、栄養管理士の資格を取得しました。
資格を活かせる仕事を探していて、クッキングアドバイザーの求人に応募しました。

26才 給料:24万円

学校を卒業して金融機関に就職し、出産を機に会社を退職しました。
子供を預けられる所が見つかり料理を作るのが趣味だったので、派遣会社にクッキングアドバイザーの登録をしました。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

仕事一筋の独身アドバイザー

食品メーカーのクッキングアドバイザーでしたが、会社を退職し今はフリーライターのクッキングアドバイザーです。
調理器具メーカーや食品メーカーさんからの依頼で、デパートやスーパーでその会社の商品を宣伝しています。給料は33万円です

その他の飲食・接客系職業の給料一覧の給料一覧