飲料業界の給料年収ランキング・就職転職に向いてるタイプや特色 | 給料BANK

飲料業界の給料年収ランキング・就職転職に向いてるタイプや課題問題点|「給料BANK」

給料BANK > 業界の企業一覧・年収ランキング・特色 > 飲料業界の給料年収ランキング・就職転職に向いてるタイプや課題問題点

飲料業界の年収や業界規模・年収ランキングや企業一覧・関わる職業・業界の特色を解説!

飲料業界の年収や業界規模を解説します。

飲料業界の業界規模

  • 6兆1,026億円
  • 平均年収:752.2万円
  • 勤続年数:17年
  • 平均年齢:40.2才

※年収は有価証券報告書を参考に独自に算出しています。

飲料業界の年収・特色

飲料の需要は絶対になくならない。認知度、ブランド力の高い大手は、就職市場でも大人気だ。海外進出に力を入れる企業も増えている。大手は愛社精神の強い社員が多く、体育会系の文化が色濃いところも。ビール会社に勤めるはやはりビール好き、飲み会好きが多いとか。飲みに行って市場調査をするのも仕事のうちらしい。新製品の開発には半年以上かけて試作を繰り返す。どの飲料メーカーにも門外不出の調合技術があり、「似た味」は作れてもまったく同じ味は再現できないんだとか。飲料の自動販売機は全国に約250万台ある。飲料補充員は一箱8 キロ以上ある缶のダンボール箱をいくつも運ぶため、体力勝負となる。自販機の主力商品・缶コーヒーのライバルは、コンビニやスーパーのプライベートブランドのコーヒーだ。

飲料業界画像1

飲料業界の就職転職に向いているタイプ

多くの人と接する機会が多いので、社交的であることは必須といえる。売り上げに直接関わってくる仕事でもあるので、責任感があり少々のことではへこたれない精神力も必要。

飲料業界にかかわる職業

飲料業界にかかわる職業をピックアップしてみました。
 
営業職
トラック運転手

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

その他の業界の企業一覧・年収ランキング・特色の業界規模一覧