受付の給料年収や企業・銀行・病院クリニックなどの業種別受付職の給料を解説 | 給料BANK

受付【企業・銀行・病院クリニック】の給料年収や仕事内容・キャリアモデル|「給料BANK」

給料BANK > 一般系職業の給料一覧 > 受付【企業・銀行・病院クリニック】の給料年収や仕事内容・キャリアモデル

受付の給料年収や手取り額、初任給を解説!

受付の給料年収を解説します。

受付の平均給料・給与

  • 22万円
  • 20代の給料:19万円
  • 30代の給料:23万円
  • 40代の給料:26万円
  • 初任給:16万円~万円
    補足参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

受付職の給料・年収補足

20代の給料:19万円
30代の給料:23万円
40代の給料:26万円
 
 
 
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
228万円~312万円となると予測されます。

受付職の手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
16万円~22万円となりそうです。

受付職の仕事内容

受付は、企業の受付で来客対応や案内を行い、担当者へ連絡をしたり、代表電話の取り次ぎを行ったりするのが仕事です。
会社によってはロビーでのお茶出しなどの接客対応や、会議室の管理、送迎車の手配などを行うこともあります。座りっぱなしの仕事だと思われがちですが、働く職場によっては立ち仕事だったり、掃除や雑用を行うこともあります。
アポなしの訪問者や、担当部署がわからない顧客に該当部署を取り次ぐ対応などをしなければならないため、自社の業務内容や部署もきちんと把握しておかなければなりません。

病院・クリニック受付の給料年収

病院の受付は、医療事務が行うことが多いです。大きな病院だと総合受付などもありますが基本クリニックでは医療事務が受付の仕事を兼任します。
そのため、給料は医療事務を調べてみると、18.6万円が平均給料となってました。
参考:医療事務の給料年収

銀行受付の給料年収

銀行の受付は、求人を見てみると派遣社員が多いようです。時給は最低で1000円~1500円が相場となっておりました。
そのため、給料を計算すると20万~24万円が相場と予測されます。

受付職の仕事の特徴・向いている性格

受付はいわば企業の顔。訪問者が最初に言葉を交わす社員である受付が、その企業のイメージを左右することになるため、外見はもちろんのこと、正しい言葉遣いや気配りのできる人が求められます。
フレッシュなイメージを与えるために、若い女性が採用されることも多いです。しかし、若すぎても信用されないため、落ち着いた雰囲気の女性を採用している企業もあります。
専門知識は特に必要ではなく、基本的なビジネスマナーを身につけておけば、誰でも仕事をすることができます。ただし、女性からは非常に人気のある職種なので、英会話ができるといったスキルがあったほうが有利となります。
総合受付になると、秘書業務やホテルの接客業務などの経験者が、即戦力として優遇されることもあるようです。受付はノルマもなく、残業がないところも多いため、プライベートを大事にしたい人にも向いている職種といえます。

受付職のキャリアモデル

受付職は、昇格やキャリアアップにつながる職種ではありません。
規模の大きな会社であれば、受付チーム全体のリーダーとなる、ということもありますが、それ以上のステップアップはほとんどの場合望めません。
最近では受付業務は外注しているというところも多く、派遣社員も増えています。
しかし、経験に応じて多少時給がアップする程度で、特別なスキルが身につくというわけではありません。受付は若い女性が重用されるという点を踏まえても、長く続ける職種としては不向きです。一昔前までは結婚退職(寿退社)する人も多かったですが、現在は多くの女性が受付業務を行う傍ら、英会話を学んだり、パソコンのスキルを身につけたりして、30代以降は事務職へと転職するようです。人と接するのが好きで得意な人は、営業職や秘書へと転職することもあります。
参考:秘書の給料・年収や手取り額を解説!

受付職の給料年収の本音口コミ

30才 給料:20万円

派遣社員です。独身なのでこのまま未来に不安を感じています。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

その他の一般系職業の給料一覧の給料一覧