家庭教師の給料年収【20代30代40代】・高年収を稼ぐ方法、求人の見つけ方など徹底解説 | 給料BANK

家庭教師の給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収|「給料BANK」

給料BANK > 一般系職業の給料一覧 > 家庭教師の給料年収や、高年収になる方法、求人の探し方、口コミ本音年収

家庭教師の給料年収や手取り額、初任給を解説!

家庭教師の給料年収を解説します。

家庭教師の平均給料・給与

  • 22万円
  • 20代の給料:15.5万円
  • 30代の給料:22万円
  • 40代の給料:26万円
  • 初任給:10~万円
    給料については補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

家庭教師の給料・年収補足

20代の給料:15.5万円(推定)
30代の給料:22万円(推定)
40代の給料:26.5万円(推定)

 
大学生のアルバイトで家庭教師は人気があるバイトの一つですが、学生のバイトではなくいわゆる家庭教師を職業としている人もいます。
家庭教師を職業としている人の中にも自分で生徒さんを見つける人もいれば、業者と契約して派遣される家庭教師もいます。
ただ20代の家庭教師の場合は大学生のアルバイトの方が圧倒的に多く、時給も平均2000円で平日は1日に2人教えて土曜日と日曜日は5人だと月に平日20日だと4万円です。
土曜日と日曜日は5人だと5人×2000円=1万円×4回=4万円で、平日と合わせると月に8万円になります。
実際には大学生のアルバイトの家庭教師の平均給料はこの金額より低くなりますが、家庭教師を職業としている場合は求人サイトを見ると初任給が19万円前後です。
また大手塾の家庭教師の場合は塾講師を兼ねていることもあり給料は20代だと25万円前後が平均的です。
そのため大学生のアルバイトの家庭教師の平均給料を6万円と考え、家庭教師を職業としている社会人の平均給料を25万円と考えその平均15.5万円を20代の給料と推定しました。
また30代の大手塾の塾講師や家庭教師の年収平均は求人サイトや転職サイトを見ると352万円程度と推定されるので、年間に4か月のボーナスが支給されると仮定すると30代の家庭教師の平均給料は352万円÷16か月=22万円と推定されます。
同様に40代の家庭教師の年収平均は420円程度と考えられるので、420万円÷16か月=26.5万円程度と推定されます。
 
 
上記平均給与から算出してみると、年収はだいたい
352万円~420万円となると予測されます。
 
【各地域の求人】
札幌の求人調査結果:18万円~26万円(月収)
東京の求人調査結果:22万円~35万円(月収)
大阪の求人調査結果:21万円~28万円(月収)
福岡の求人調査結果:19万円~26万円(月収)

家庭教師の手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
22万円~26万円となりそうです。

家庭教師の仕事内容

家庭教師の仕事は小学生や中学生や高校生の自宅まで出向き、生徒が苦手な科目や強化したい科目を教えたり、高校受験や大学受験の対策などその生徒に合わせた指導を行うことです。
教える科目は英語・数学・理科・社会・国語の5教科ですが、特に英語か数学の2教科がほとんどと言っても過言ではありません。
塾で教えるのとは違い生徒との1対1のマンツーマンでの授業なので、その生徒の学力や理解力に合わせた教え方が求められます。
苦手な科目や成績が悪い科目は生徒に分かり易く説明することが大事で、学校で行われた試験やテストをチェックしてどこが弱いのか見抜くのも家庭教師の仕事の一つです。
さらに学校の宿題を一緒に考えたり、問題の解き方などを分かり易く教えます。

家庭教師になるには?【資格・試験難易度】

家庭教師にも自分で生徒さんを見つけて教える場合と、どこかの企業に所属して教える場合とあります。
自分で生徒さんを見つけて教える場合もどこかの企業に所属して教える場合も、特に医師や弁護士のような国家資格などは必要ありません。
ただある程度の高学歴は必要で高卒の人が将来、大学に入学するつもりの生徒さんに教えるのは現実的に難しいでしょう。
次にある程度の高学歴があるとして大学生がアルバイトで家庭教師を始める場合は、自分で生徒さんを見つけるかどこかの家庭教師派遣会社へ応募するかのどちらかです。
大学で家庭教師の求人を探したり求人サイトで探すか、家庭教師派遣会社に電話をしたりホームページに登録すれば生徒さんを紹介してくれます。

家庭教師の求人の見つけ方

家庭教師の求人は大学などでもアルバイト掲示板でも探せますが、時期もあり必ずしも掲示板に貼り出されているとは限りません。
そんな場合はウェブ上で家庭教師派遣会社のホームページに自分の得意な教科や空いている曜日や、時間帯などを登録しておくと業者がその条件に合った生徒さんを紹介してくれます。
また最近では家庭教師バイトの一括登録サイトもあり1社1社に個別に登録をしなくても、複数の家庭教師派遣会社に1度に登録することもできます。
もし家庭教師派遣会社に登録しないでネットで自分で、生徒さんを探せるならばそのほうが時給もいいかもしれません。
 
【この仕事を募集している企業】
・家庭教師のトライ
・学生家庭教師会
・学研の家庭教師
など

家庭教師で高年収になるには?

家庭教師も自分で生徒さんを見つけて教えている家庭教師と、どこかの家庭教師派遣会社に登録いる家庭教師といます。
またどこかの企業に所属している家庭教師の給料もその会社や、その家庭教師の経験や実力によっても大きく異なります。
家庭教師派遣会社によっても給料は違いますが家庭教師の、時給の相場も1500円~4000円とかなり開きがあるようです。
最初の家庭教師のスタートの給料は1500円~2000円前後で、スタートの時給がもし2000円であればかなり良い待遇だと言えるようです。
大学生のアルバイトが多い家庭教師の仕事ですが、家庭教師派遣会社によってはプロの家庭教師を募集している企業もあります。
なかには医学部を目指す学生の家庭教師の派遣に特化した会社もあり、年収800万円を超えるプロの家庭教師も存在するようです。
ただそのような家庭教師派遣会社の場合には家庭教師の応募条件が厳しく、東大や京大や阪大など高学歴であったり有名大手塾の講師の経験者とかに限られてるようです。

家庭教師のかっこいい所・辛い所

給料解説者ぺすくん

家庭教師は他の仕事に比べると時給が良いという利点がありますが、もう一つの利点は生徒の成績が上がれば親御さんから感謝される仕事です。
家庭教師は小学生から高校生に勉強を教えるのが仕事ですが、自分が教えている生徒が試験で高得点を取ったり希望校に合格したりすえば生徒や親から感謝されます。
他の仕事だといくら頑張ってもなかなか家庭教師の仕事のようには、他人から感謝されることはあまりありません。

家庭教師の給料年収の本音口コミ

19才 給料:7万円

今年から大学生になりましたが理系のために、コンビニや居酒屋でのアルバイトがなかなかできません。
そこで短時間で稼げる家庭教師のバイトを始めましたが、他のバイトと比べると楽で良いです。

21才 給料:12万円

大学に入学して直ぐに大手の、家庭教師派遣会社に登録しました。
主に数学と英語を教えていますが、もともと数学が得意だったのであまり苦労しません。

26才 給料:24万円

大学を卒業して都内の大手塾に就職して、今は専属の家庭教師を行っています。
塾も少子化で競争が激しく、生徒さんを集めるのがだんだんと厳しくなっています。

あなたが持っている仕事への誇りや生き方、プライド、かっこよさ・給料を教えてください

下記より投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

仕事一筋のプロかてきょ

20万円
家庭教師派遣会社に所属している、いわゆるプロの家庭教師です。
海外の大学を卒業して英検1級を取得していることもあり、主に英語を教えていますが生徒の希望次第ではどんな教科でも構いません。

その他の一般系職業の給料一覧の給料一覧