小学校教諭の給料年収や手取り・求人募集や免許取得大学を解説! | 給料BANK

小学校教諭の給料年収・求人募集を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 公務員系職業の給料一覧 > 小学校教諭の給料年収・求人募集を解説!

小学校教諭の給料・年収や手取り額を解説!

小学校教諭の給料・年収を解説します。

shogakkou_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校教諭の平均給料・給与

  • 37万円
  • 20代の給料:29万円
  • 30代の給料:37万円
  • 40代の給料:46万円
  • 初任給:20~【23歳教育2級13号の給与】万円
    給与年収については補足参照

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

小学校教諭の給料・年収補足

20代の給料:20万円~25万円(推定)
30代の給料:25万円~35万円(推定)
40代の給料:35万円~45万円(推定)
 
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
600万円~700万円となると予測されます。
 
札幌の求人調査結果:14万円~18万円(月収)
東京の求人調査結果:14万円~37万円(月収)
大阪の求人調査結果:14万円~47万円(月収)
福岡の求人調査結果:20万円~20万円(月収)
 
非常勤の先生も含めているため給料にかなりのばらつきがあります。
小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などが小学校教員と言われます。
 
・神奈川県の教育職給料表を見てみると
全体の総平均給料が37万円
助教諭で31万円
教諭で33,7万円
教頭で44,2万円
 
各都道府県の教育職給料表を見てみるとおよその給与額がわかってきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学校教諭画像1

小学校教諭の給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
20万円~32万円となりそうです。

小学校教諭の仕事内容

小学校教員の仕事は、生徒に勉強を教えることがまずひとつめです。
ひとつめといっても、ひとつの科目のみを教えるわけではありません。
小学校時代を思い浮かべてみてください。
担任の先生に音楽・体育・美術以外の科目を教えてもらっていませんでしたか?
最近ではクラスを二つに分けて少人数制にする授業もありますが、ほとんどの場合は基本的な座学は担任教師が教えることになっています。
 
また、勉強だけでなく、それぞれの個性を伸ばしてあげるというのも、小学校教諭の仕事です。
昔から現代でもありがちな「価値観の押し付けの教育」ではなく、「価値観を芽生えさせ、育てる教育」をしなければなりません。
中立的な第三者として生徒とかかわり、全ての生徒を一個人として公平に見ます。
それは意外と大変なことですが、理想としてはそうでなくてはならないでしょう。
 
また、生徒の安全管理などもありますね。
それ以外でも授業の準備をしたり、テストの採点や行事の準備に家庭訪問・PTAや教員の会議など、仕事はとても多いです。

小学校教員の仕事の面白さ・向いてる性格

小学校教員の仕事の面白さは、試行錯誤をしてうまくいったときにあります。
人に物事を教えるというのは、一筋縄ではいきません。
算数を教えるにしても、わかる生徒とわからない生徒とでは、適切な教え方も違います。
そういった違いなどを踏まえ、自分なりの授業を考え、クラスの平均点があがると、とても嬉しいものです。
 
また、生徒が卒業したあとにも「この仕事面白いな」と感じることがあるのだそう。
卒業後に小学校で祭りが行われた際や、ふとした拍子に教え子に会う機会があるでしょう。
そういったときに生徒の成長を見たりすると、面白いと思う人も多いようです。
 
向いているのは、全ての生徒を一歩引いて見ることができる人。
たとえば、いじめ問題においても冤罪というものが発生する場合が多々あります。
それは教師が被害者側の意見を全て受け入れ、容疑者が「僕はやっていない」と主張しても、それを考慮しないから発生するものです。
いじめ問題は極端な例ですが、生徒を一歩引いて見るというのは、教え方を見つけるという点でも重要。
生徒に近すぎる・生徒が好きすぎる先生は、人として優秀でも教師としては優秀とは言えません。

小学校教員になるには? 【資格免許】

小学校教員になるためには、まず教員の免許を取得しなければなりません。
教員免許の取得課程のある学校にて、規定の科目の単位を取り、修了すると教員免許を取得することができます。
小学校教諭普通免許状は、1種免許・2種免許・専修免許がありますよ。
それぞれ、大学・短大・大学院で取得することができます。
 
ただ、小学校教員は中学校・高校の教員とはまた毛色が違います。
さまざまな科目について教えなければならないため、知識も幅広い必要があるのです。
教員課程を修める中で、幅広い知識を身につけ、教員採用候補者試験を受験しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学校教員の求人募集の見つけ方

「地域名 小学校教員 採用」と調べれば採用試験の概要が出てきますが、詳しい採用情報などはわかりません。
それぞれの学校の採用人数や採用の状況については、新聞の地域欄や学校のホームページで情報を得ることが大切です。
 
私立小学校の場合は、最初は「講師」として採用される場合が多くなっています。
講師の募集であれば、indeedなどの求人サイトなどでも多く見られますよ。
そこから、経験と実績を積んでいくにつれて正規の教員になるという流れですね。
契約社員のような立場だと考えればわかりやすいかもしれません。
(契)という表記をしているところも多いです。

小学校教員免許は通信で取れるの?

小学校教員免許は、通信でも取得することができます。
通信といってもユーキャンのような通信教育ではなく、通信制大学で学ぶということになります。
通信制大学で小学校教員免許取得を目指すのは、20代から40代程度と、とても幅広い年代。
社会人として仕事をしながら「教師がしたい」と考えはじめ、免許を取得する人や、「やっぱり教員課程取っておけばおかったなあ」と後悔している人たちが中心となっているようです。
 
一度免許を取得して、採用試験に合格してしまえば、通信で取得したということは気にされません。
ただ、現役大学生が免許取得する場合と異なるのは、免許を取ってさらにそこから採用試験の勉強もしなければいけないこと。
大学生だと在学中にサポートを受けながら対策をすることが可能ですが、通信となればそうはいきませんからね。

小学校教員免許を取得できる大学

給料解説者ぺすくん

小学校教員免許を取得できる大学はとても多いため、北海道・関東・関西と箇条書き程度に紹介します。
なお、以下の大学名はすべて2015年度の文部科学省による一覧から取っています。
また、免許の種類も一種免許状です。
二種・専修や他の大学については、以下を参考にしてみると良いでしょう。
免許資格を取得することのできる大学
 
・北海道の国立大学
北海道教育大学 教育学部の教員養成課程または国際地域学科の地域教育専攻にて取得することができます。
言わずと知れた国立大学ですね。
国立大学ということで、とてもハードルが高いです。
 
・北海道の私立大学
札幌学院大学人文学部の、こども発達学科で取得することができます。
北海道の私立大学だと北翔大学や北海道文教大学でも小学校教員免許を取得可能です。
 
・関東の国立大学
茨城大学 教育学部 学校教育教員養成課程。
宇都宮大学 同上。
群馬大学  同上。
埼玉大学 同上。
千葉大学 同上
東京学芸大学 教育学部 初等教育教員養成課程など。
 
・関東の私立大学
筑波大学 人間学群 教育学類。
共栄大学 教育学部 教育学科。
敬愛大学 国際学部 こども学科。
青山学院大学 教育人間科学部 教育学科。
東京家政大学 家政学部 児童教育学科など。
 
・関西の国立大学
京都教育大学 教育学部 学校教育教員養成課程。
大阪教育大学 教育学部第一部・第二部 学校教育教員養成課程。
神戸大学 発達科学部 人間形成学科など。
 
・関西の私立大学
大谷大学 文学部 教育・心理学科。
大阪青山大学 健康科学部 こども教育学科。
足あだ医学 臨床教育学部 児童教育学科。

小学校教員の口コミお給料

給料:30万円

小学校の先生やってますが大変です。夏休みがあるのはいいですけど

給料:10万円

非常勤講師のため給料は安いです。

小学校教諭の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

学年主任でも給料は年齢制です。
残業代がつきません。
ボーナスは2ヶ月分。

その他の公務員系職業の給料一覧の給料一覧