女性の給料がいい仕事ランキング1位~10位を徹底解説! | 給料BANK

女性の給料がいい仕事ランキングを徹底解説!

給料BANK > 女性の給料がいい仕事ランキングを徹底解説!

女性の給料がいい仕事ランキングを徹底解説!

女性職業画像

女性の給料がいい仕事ランキングの前に

今は多くの職場で女性が増えており、数は少ないですが女性機長なども誕生しています。
介護医療、養育関係では女性活躍が圧倒的に多く、また小売市場でも女性は多いです。
給与の特徴として、30代前半までは給与は伸び率が高いのですが、結婚・出産を契機に徐々に減少し、40代以降は労働者数が少ないため、給与平均は高いものの人口が少ないといった、給与分布に偏りがみられます。
また最も多い年収水準は400万円以下で、専門職以外では250万以下という結果になっています。
※現在下記ランキングについては再調査しております。下記内容が完全に正しいということはありません。ご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の女性の平均年収は?

上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
281万円~500万円となると予測されます。
 
それでは女性の給料がいい仕事ランキング発表です!

給料がいい仕事ランキング1位:弁護士

給与:80万円~100万円
ボーナス:60万円~150万円
 
仕事内容:司法試験の国家資格を持つ職業で、女性の割合も非常に高いのが特徴です。
最近では、養育権を巡る裁判などで非常に活躍が目立ちます。
また男女格差もほとんど生まれない職業といった特徴があり、既婚者でそのまま仕事を長く続けられる、女性では比較的長期就業が多い職業となります。
最近は定収入の弁護士も多いため上記が一概に正しいとはいえません

給料がいい仕事ランキング2位:大学教授

給与:68万円~84万円

 
仕事内容:男性に比べ圧倒的に人口が少ないのは、やはり婚姻を契機に職場を一時期離れるのが、世代間格差になりやすいようです。
給与格差に男女差はありませんが、助手や准教授時代に出産・養育期間があるため、教授職まで進める人が少ないようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3位:医師

給与:55万円~60万円

 
仕事内容:医師国家資格を有する意味では、男女格差が生まれにくく、また結婚・養育期間後も職場復帰する率が極めて高いのが特徴です。
男性との格差は、就労時間の短さにあるようで、救急医療の分野では女性は極端に少ないのが特徴です。

4位:大学准教授(助教授と呼ばれていた職)

給与:40万円~60万円
 
仕事内容:助教授になる前の、日本では新たに設けられた教員職です。
現在、助教授職はこの准教授職に置き換わっており、男性がこれまで助教授職だったのが大学教授へ昇格したり、退職したりで女性の進出が増えています。
男女差では、女子大などでこの職を選ぶことも多く、職場数自体が男性よりやや少ないです。

5位:航空機操縦士

給与:60万円~70万円
ボーナス:150万円~180万円
 
仕事内容:有国家資格者では、世界的に人口が少ないのが特徴で、日本ではようやく数名が誕生したに過ぎません。
また就業期間が全体的に短めで、年収も男性との格差がハッキリしています。

6位:公認会計士・税理士

給与:49万円~60万円
ボーナス:180円~200万円
 
仕事内容:国家資格を要する職業で、弁護士に次ぐ女性では最も選ばれる有資格職業といえます。
独立開業数は男性より少ないですが、雇用されてそこでの就業数は比較的多いです。
中小向けの小規模事業者数が、全国で非常に多い職業です。
また既婚者でも続けられる職業の一つで、就労期間も男性並みに長いのが特徴です。

7位:歯科医師

給与:38万円~47万円
 
仕事内容:日本では、医師国家資格とは別の国家資格で、ほとんどが専門施設や個人経営など、独立した形での民間経営が殆どといった特徴があります。
治療だけではなく、美容に通じる医療行為も含まれるため、施設間に於ける給与格差が顕著な職業です。

8位:記者

給与:45万円~58万円
 
仕事内容:就業期間中に、結婚による退社、あるいは養育期間による中断があるため、生涯年収で男女格差があります。
新聞記者としてより、雑誌などの媒体で女性の就労者が圧倒的に多いです。
特にアパレル関係で男性より顕著に就労人口が多いです。
年齢層は20歳~30歳が非常に層が厚くなっています。
また就業時間も男性より短いため、給与格差は低くとも年収では男性よりもかなり低いのが特徴です。

9位:まつげエクステ師独立

給与:30万円~50万円
 
仕事内容:まつ毛エクステを専門で付ける職業。独立して回転率等が成功すれば都内で60万~80万ぐらいの月収が見込めるようです。
地方では30万ぐらいが相場になるようですね。

10位:学校教員

給与:30万円~45万円
 
仕事内容:私立、公立共に男性より少ないですが、高校ではまだまだ女性の活躍が多いです。
特に女子校などでは、ほぼ女性中心ですので、それで就労人口は一定数があるようです。
離職率も少なく、年齢的に40代でも就労人口が多いです。

美容系職業のランキングは?

まつげエクステやエステティシャン、ネイルアーティストなど女性の美容やファッションにかかわる仕事がありますが、軒並み開業してうまくいけば月収だと30万~80万ぐらい見込めるようです。
完全に個人ではなく法人化するともっと稼げるようですがかなり戦略などが大事なようです。
給料BANKに掲載されている400職業以上の給料ランキングは下記より
400職業別平均給料年収ランキング!

職業のお給料一覧