食育インストラクターの給料手取り(資格、仕事内容)を解説! | 給料BANK

食育インストラクターの給料、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > 飲食・接客系職業の給料一覧 > 食育インストラクターの給料、手取り、初任給

食育インストラクターの給料・年収や初任給を解説!

食育インストラクターの給料年収を解説します。

img_shokuiku_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

食育インストラクターの平均給料・給与

  • 21万円
  • 20代の給料:13万円
  • 30代の給料:22万円
  • 40代の給料:25万円
  • 初任給:10~15万円
    就業場所により給料の変動幅は大きいです

※給料年収統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

食育インストラクターの年代別給料補足

20代の給料:10万~15万円
30代の給料:20万~25万円
40代の給料:20万~28万円
食育インストラクターのみの職業は見つからないため、保育士や学校の給食補助、栄養士などの食育を必要としている求人から算出しました。

食育インストラクターの仕事内容

政府が平成17年に食育基本法を施行し、日常の食生活について、しっかりと教育の一環として取り入れるようになり、食文化や食生活における専門家が必要となってきました。
特に、食育インストラクターの学校からの期待は特に大きいです。
偏った栄養摂取、朝食欠食など食生活の乱れや肥満・痩身傾向など、子どもたちの健康を取り巻く問題が深刻化していることが背景にあります。
栄養やバランスを考え、食文化・食生活の大切さを広め、アドバイスをする存在として、栄養士とともに学校での学校教諭の先生のサポート役や教育現場や医療・介護・福祉施設などで活躍することが多いです。

食育インストラクターの給料手取り

給料は、食育インストラクターとしてどの業種につくかにより変わりますが、
だいたい手取りは10万円~20万円の間となるようです。

食育インストラクターになるには?

食育インストラクターの資格を取得することが必須です。
資格を取得するには調理師専門学校をはじめとする調理師養成施設を卒業する必要があります。
種類は5種類あり、
4級は、調理技術を6単位習得し、試験に合格することが条件です。
3級は、4級習得者、調理技術20単位習得し、試験に合格することが条件です。
2級は、3級習得者、または食育に関する国家資格取得者、全料協の助教員以上で、試験に合格することが条件です。
1級は、2級取得者で1年以上食育に従事、栄養教諭、で活動報告書と筆記試験に合格することが条件です。
合格率は非公開となっているため定かではありませんが、そこまで難しい資格ではないようです。
食育インストラクターの資格を得て飲食業界で活躍する人が多いのも事実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

食育インストラクターの求人ってどういう感じなの?

食育インストラクターの求人で検索してみたところ、保育所などでの補助業務、介護施設での補助業務などが一般的でした。
保育士として求人があったり飲食店店長候補としての求人があるなど食育インストラクターが活躍する場所はさまざまです。
そのため、飲食関連の就職にはこの資格を持っていると強みが出てくるので、飲食業界が好きな方はもっていても損はないようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぴっくんの食育インストラクター解説!

給料解説者ぴっくん

最近子供たちの間で生活習慣病やキレるという行動が増えているようなのだ。
それは食生活からくるものだとも言われているのだ。
そのため、食育インストラクターという資格は、特に子供たちの健康を守る上で必要な資格になるのだ。
求人情報を見てみると、上記給料もあるのですが、アルバイトとして雇われるところも多いようなのだ。
時給は地域によって変わりますが、だいたい800円~1200円ぐらいの間が相場なのだ。
飲食で特にオーガニックなどにこだわりがある人はこういう資格はもっておいて損はないのだ。面接にも有利に働くという口コミも見たのだ^^

食育インストラクターの仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の飲食・接客系職業の給料一覧の給料年収一覧