臨床心理士【公務員心理職】の給料年収手取りや臨床心理士で年収1000万円になる方法や仕事内容など徹底解説! | 給料BANK

臨床心理士【公務員心理職】の給料年収手取りや臨床心理士で年収1000万円になる方法|「給料BANK」

給料BANK > 医療系職業の給料一覧 > 臨床心理士【公務員心理職】の給料年収手取りや臨床心理士で年収1000万円になる方法

臨床心理士の給料・年収や手取り額を解説!

臨床心理士の給料・年収を解説します。

臨床心理士_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

臨床心理士の平均給料・給与

  • 28万円
  • 20代の給料:25万円
  • 30代の給料:30万円
  • 40代の給料:40万円
  • 初任給:20~万円
    地域によって差があります。ボーナスは含んでいません。

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

臨床心理士の年収補足

臨床心理士の年収は職場や業種によって変わります。
基本はだいたい年収300~350ぐらいの間となりそうです。
求人を見てみると、企業によっては年収400万円以上もらえるようなところもありました。
アルバイト・非常勤の時給相場は目安:1200円~2000円程度(神奈川)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

臨床心理士画像1

臨床心理士で公務員の仕事は年収が高いの?低いの?

臨床心理士の給料は、勤務先によって大きく差があります。民間の医療機関などに勤める臨床心理士の平均給与は約400万円といわれています。非正規雇用のカウンセラーも増えているため、給料が安定しない人も多いといいます。
臨床心理士の就職先で、もっとも人気があるのが「公務員心理職」です。国家公務員と、地方公務員の2種類があります。
 
心理系国家公務員は、いろいろな省庁で募集があります。職業安定局(厚生労働省)で雇用対策を行ったり、科学警察研究所(警察庁)でポリグラフなどの研究を行っている人もいます。少年院や刑務所で矯正心理専門職(法務局専門職員)に就いたり、家庭裁判所調査官(裁判所専門職員)として働く人もいます。
給料は基本的には行政職俸給表(一)に基づいて支給されますが、鑑別所などで働く心理技官になると、行政職よりも12%高く給与が設定されている公安職俸給表(二)が採用されます。
初任給は21万円~23万7000円となっています。勤続年数が長くなれば年収は600万円~700万円となります。
 
心理系地方公務員は各自治体の地方公務員採用試験を受験し、合格して採用されます。
試験区分は行政職で募集しているところもあれば、心理職、福祉職と区分して募集している自治体もあります。
病院や児童相談所などで心理判定を行ったり、学校のスクールカウンセラー、児童自立支援施設や福祉事務所などでケースワーカーとして働いています。
初任給は自治体によって異なりますが、約21万円です。勤続年数が長くなれば、年収は600万円前後になると予想されます。
 
民間の医療機関に勤めるよりも、国家公務員、地方公務員の心理職の方が100万円~200万円ほど年収が高くなり、安定している傾向があるようです。
 
関連:ケースワーカーの給料年収
関連:スクールカウンセラーの給料年収

臨床心理士で年収1000万円を狙うには?

臨床心理士として施設などに勤務している限り、年収1000万円はまず無理だといってよいでしょう。
臨床心理士の中でも年収が高く安定していると定評のある国家公務員ですら、1000万円になるのは難しいです。出世を目指して同期を蹴落とし上り詰め、なんらかの役職を得ることができれば、定年間近になんとか1000万円近くまでいく可能性がある、というレベルです。
もし臨床心理士として年収1000万円を狙うならば、2通りの方法があります。
1つ目は、有名大学の教授になることです。無名大学では教授でも1000万円は難しいので、なるべく有名な大学で教授職を目指すのがよいでしょう。有名大学教授の肩書があれば講演会やセミナーなどに招かれることもあるので、その分の出演料も収入となります。
2つ目は、独立開業することです。オフィスを構えてもよいですし、フリーランスで活動するのもよいでしょう。臨床心理士として多くの人のカウンセリングを行い、「この人になら高額な料金を支払ってでも相談に乗ってもらいたい」と思わせる臨床心理士を目指しましょう。
コツコツと努力をするのはもちろんですが、マスコミ関係者と懇意にしてコメンテーターとしての仕事などを得られれば、収入はグッと上がります。
著書が売れればその分の印税も収入になり、年収1000万円を超えることも夢ではありません。

臨床心理士の仕事内容

依頼者の心の問題を心理学の知識を用いて、サポート・解決するのが仕事です。
現代社会はストレスに溢れていることもあり、仕事の悩み、人間関係の悩みなど心の問題を抱えている人は非常に多いです。
その問題を自分で解決できない場合、心の病気に発展してしまうことがあります。
これからもストレス社会は継続されると予想できるので、今後ますます臨床心理士の存在が大きなものになるでしょう。
臨床心理士は依頼者の話を聞いて理解した上で、悩みを解決できるようにサポートします。
相手の考えを否定したり、何かを強制的に指示するということはしません。
観察力に優れた人やコミュニケーション能力に自信がある人、カウンセリングは非常に精神を使うので精神的にタフな人などが向いている職業です。
精神的に弱いと自分が追い込まれてしまってダウンしてしまいます。

臨床心理士の給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい25万円~33万円となりそうです。

臨床心理士になるには?【資格・難易度・合格率】

心の問題を抱えている人を助けたいという気持ちが強い人は、臨床心理士を目指してみるのもいいかもしれません。
では、臨床心理士になるにはどうすればいいのでしょうか?
臨床心理士として働くには公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会の認定試験に合格する必要があります。
受験資格は以下の通りです。
基本は専門職の大学院の修了がモデルとなります。それ以外には、
・第1種指定大学院、第2種指定大学院を修了した人 (第2種の場合は実務経験が1年以上必要になります。)
・臨床心理士養成に関する専門職大学院を修了した人
・医師免許を取得して、心理臨床経験を2年以上経験した人
・諸外国で指定大学院と同等またそれは以上の教育歴があって、日本で心理臨床経験を2年以上経験した人
臨床心理士の合格率は60%前半となっており、難易度はそう高くありませんが、低くもないので、しっかりと勉強をしないと合格できないと考えていいでしょう。
試験は2つあり、1次試験の筆記試験、2次試験の面接に合格することで、臨床心理士として認定されます。
1年に1回しか試験が実施されないため、失敗すると翌年まで待たないといけません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

臨床心理士の募集や求人はどこでみつけるのがいいの?

臨床心理士の需要が高まっているので、それに伴い求人も増えてきています。
ハローワークや求人情報誌でも探すことはできますが、医療系の求人サイトを利用された方が見つけやすいかもしれません。
臨床心理士の主な就職先は病院、保健所、一般企業、公共施設、教育機関、福祉施設などです。
待遇が職場によって大きく異なるので、安定性を求めるなら公務員の心理職や病院勤務がおすすめです。
経験が浅いうちは正社員として働くのが難しいため、非常勤で生活をすることになるでしょう。

臨床心理士の仕事の面白さ・向いてる性格

臨床心理士は人々の負の感情を一身に受ける仕事です。
そのため、感受性があまりにも高すぎる人は精神的ダメージを負うことになります。
そういう人はそもそも向いていません。
 
ただ、臨床心理士のやりがいというのはそういった負の感情を受け止めて問題解決をすることにあります。
負の感情を理解して一緒に問題解決に乗り出す。
そして相手の考え・人生が未来へと向かっていくというのは、とても大きなやりがいです。
過去と現在に縛られている人が未来へと歩みだす課程を見守ることができるというところに面白さがあります。
 
向いているのは冷静に物事を分析・判断できる人です。
人々の感情さえも冷静に分析しなければ、この仕事はつとまりません。
例えば誰かと喧嘩になってしまったときに一歩引いた視点で冷静に対処できる人ですね。
激情タイプの人には向いていない仕事です。

【コラム】臨床心理士から派生する職業ってどんなのがあるの?

給料解説者ぺすくん

臨床心理士と名乗らずに相談員やスクールカウンセラー、心理判定員として働いている人も多いです。
医療分野で活躍しているイメージが強いですが、相談室が設けられている一般企業に就職して、そこで社員の相談に乗っている人もいます。
さらに警視庁で心理職員、家庭裁判所で調査官、保護観察所で保護観察官として働いている人もいます。
臨床心理士の資格を取得することによって、病院はもちろん、児童相談所、学校、教育センター、研究機関など様々なところで活躍できます。
就職先を広めるために臨床心理士の資格取得を目指すというのもいいかもしれません。

臨床心理士の口コミお給料

給料:20万円

カウンセラーとして働いています。

給料:30万円

教育機関でカウンセラーとして働いています。需要はありますがまだまだ認識されていない職業の一つではないでしょうか。

臨床心理士の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

50万です
臨床心理士です

その他の医療系職業の給料一覧の給料一覧