歯科衛生士の給料年収(札幌~福岡)・手取り・初任給や資格を解説! | 給料BANK

歯科衛生士の給料年収、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > 医療系職業の給料一覧 > 歯科衛生士の給料年収、手取り、初任給

歯科衛生士の給料・年収や手取り額を解説!

歯科衛生士の給料・年収を解説します。

歯科衛生士_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科衛生士の平均給料・給与

  • 25万円
  • 20代の給料:20万円
  • 30代の給料:25万円
  • 40代の給料:24万円
  • 初任給:18万円
    ※地域により差があります

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

歯科衛生士の給料・年収補足

上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
263万円~300万円となると予測されます。
 
科衛生士は「コ・メディカル」や「コ・デンタル」とも呼ばれ、歯科医師の指示で歯石を取ったりなどの診療補行為や、歯ブラシの正しい使い方や歯の磨き方などを指導してくれます。
厚生労働省が公表している平成26年度の衛生行政報告例によると就業歯科衛生士の人数は2014年末の時点で11万6,299人で、毎年新たに7,000人以上の歯科衛生士が輩出し、ここ10年間で3万6,000人以上も増えています。
 
歯科衛生士は看護師と共に人手不足が叫ばれていますが、これは離職率が高いことと歯科医院が若い歯科医衛生士を採用する傾向があるためだと考えられます。
歯科医衛生士の年代別年収は、
20代:265万円~311万円(推定)
30代:326万円~373万円(推定)
40代:332万円~389万円(推定)
 
歯科では「職場の花」と位置付けられているようで中高年の雇用に対して消極的で少ないという問題もあるようです。
そのため40代給与が若干下がっています。
また給料にかなりの格差があるため、少ないところだと月収12万円~となっているところも多いようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歯科衛生士画像1

歯科衛生士の仕事内容

歯科助手とは異なり、歯科予防処置、保健指導、診療補助など総合的に歯科医療業務を行う立場で、雑務以外にも診療補助としての医療業務に関わる事が可能となります。
国家資格が必要で、給与も歯科助士のようなアルバイト時給では無いことが多いです。
毎年7000人以上の歯科衛生士が誕生しますが離職率が高い問題があり常に人手不足というのが現状のようです。

歯科衛生士の給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
20万円~23万円となりそうです。

歯科衛生士の仕事の面白さ・やりがい

どんな仕事でもそうですが仕事をする上でつらいことや、逆に仕事の面白さややりがいを感じるものです。
例えば歯科医衛生士の場合であれば勤務先のほとんどが歯科医院ですが、歯科医院の規模にもよりますが歯科医師が1人〜2人で、後は受付スタッフや歯科衛生士や歯科助手を入れて総勢でも10人以下で運営しているところがほとんどのようです。
 
そのため職場の人間関係が上手くいっていれば仕事の面白さややりがいも感じますが、もし人間関係が上手くいっていれければ小さな職場だけに逃げ場がありません。歯科医衛生士の離職率が高いのは患者さんからのクレームや、立ち仕事のために足がむくむなどよりもやはり人間関係が大きいようです。
それだけに勤務先を探す場合は給与だけでなく、歯科医衛生士の離職率が高い歯科医院は避けたほうが良いでしょう。

歯科衛生士のになるには?【資格】

高校卒業後、専門学校、短期大学、大学などの歯科衛生士養成機関で、国家資格所得に必要な知識や技術を習得し、歯科衛生士国家試験を受験します。
修業年限は3年以上、4年制大学での教育も増えつつあります。
試験は毎年3月に行われ、試験合格後に免許証が与えられ、歯科医療研修振興財団に登録することが一般的です。
専門学校などでも、履修は大学並みに厳しいものがあるので、かなり勉強時間に追われることが多いそうです。
また入学費用もそれなりに高く、アルバイト感覚のように手軽に出来るものでは無いようです。
歯科大学卒業というのが、最も就業条件が良いので、まずは大学受験のハードルを超える必要があるでしょう。

歯科衛生士の求人募集はどこで探せばいい?

全国でかなりの数の求人がありますが、小規模事業者では雇用条件はアルバイト並と覚悟したほうが良いです。
競合する歯科医があまりに多数で、供給過剰なところがあるので、ある程度の規模の病院や介護施設などと連携する歯科医のところへ雇用を求めるのが、最も懸命です。
平均的に、女性が圧倒的でそのほとんどが、就職難で小さな歯科医で働いていますが、内容は歯科助手と変わらず、やはり中規模以上の病院へと務めるには、学歴が多少なりとも必要でしょう。
社会人経験で結婚して離職し、その後奨学金制度を利用し、私立の歯科大学を受験するなど、多少はスキルをあげて雇用を求めるのが最善の道です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歯科衛生士になるための専門学校一覧

日本歯科衛生士会推薦校が推薦しているのは下記です。
 
茨木:茨城歯科専門学校:つくば歯科衛生専門学校:助手歯科衛生専門学校
栃木:宇都宮歯科衛生士専門学校:小山歯科衛生士専門学校
群馬:大田医療技術専門学校
埼玉:大宮歯科衛生士専門学校:埼玉歯科衛生専門学校:葵メディカルアカデミー
千葉:日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校:北原学院歯科衛生士専門学校
千葉:東京歯科大学歯科衛生士専門学校
東京:東京都医師会付属歯科衛生士専門学校:新東京歯科衛生士学校
東京:日本ウェルネス歯科衛生士専門学校
神奈川:横浜歯科技術専門学校:関東歯科衛生士専門学校
山梨:山梨県歯科衛生士専門学校
北海道:池見札幌歯科衛生士専門学校

地域別歯科衛生士の給料(札幌・東京・大阪・福岡)

給料解説者ぺすくん

札幌・東京・大阪・福岡などの地域別での給与を調べてみました。
だいたい下記のような求人情報が多いです。
 
札幌:平均給与18万~23万(市街地中心部)
東京:都心部23区内平均 23万円~27万円
東京郊外:平均22万円~25万円
大阪市内:23万円平均、最高33万円
大阪郊外:22万円前後
福岡:20万円~25万円 インプラントなどの診療可の歯科医:29万円前後
 
地方と都心ではだいたい5万前後の違いがありました。

歯科衛生士の口コミお給料

給料:20万円

歯科業界も大変なので未来への不安は感じます。

給料:21万円

歯科衛生士としてのプロフェッショナルはどこにあるのか今色々考えたりしています。

歯科衛生士の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

埼玉県勤務で、平均手取り24万ほど。ボーナスは少ないので、年収は400万ほど…。
担当性なので時間に追われることなくゆとりをもった仕事が出来ます。

その他の医療系職業の給料一覧の給料一覧