エステティシャンの給料手取り初任給を解説! | 給料BANK

エステティシャンの給料、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > 美容系職業の給料一覧 > エステティシャンの給料、手取り、初任給

エステティシャンの給料年収や手取り額、初任給を解説!

エステティシャンの給料年収を解説します。

エステティシャンの平均給料・給与

  • 22万円
  • 20代の給料:19万円
  • 30代の給料:23万円
  • 40代の給料:24万円
  • 初任給:18万円
    40代の雇用はマネージャーなどが多いようです

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

エステティシャンの年代別給料補足

20代の給料:18~20万円(推定)
30代の給料22~24万円(推定)
40代の給料:20万円前後(推定)
40代の雇用はマネージャーなど、別形態の業務が主体

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エステティシャンの仕事内容

審美にまつわる総合美容で、ボディケア、マッサージ、フェイシャルトリートメント、カウンセリングが主体でしたが、ネイリストやヘアデザイナーと兼業のケースが、最近は多くなってきています。

エステティシャンの給料手取り

上記平均から算出してみると、手取りはだいたい
13~19万円となりそうです。

単純にエステティシャンだけの雇用で考えた場合、全国的に有名なエステサロン(たかの友梨等)、380万前後が平均年収で、恐らくこれが最高額だと思います。
税金等を抜いたとして、23万~24万円が月給となる計算ですが、手当が含まれているため、基本給は18万~20万が相場です。

給料高くもらうにはどうしたらいいの?

新規採用でのスタートの場合、必ず個人経営でも大手のサロンでも、経験を積んだ時点で、転職を希望するパターンが多いそうです。
理由は、大手などの研修制度を利用し、技術を磨いて、別のお店で採用になったほうが、条件が良いからだとか。
大手ではお店では、スタッフ育成よりも、ノルマのほうが厳しく、売上達成目標が設定され、技術よりも売上目標を重視させられるため、テクニックを学ぶ機会には乏しくなるそうです。
その他は、出来るだけ年齢が若い内に業界に入り、30歳前までに平均月収22万以上を稼ぐ事が重要です。
化粧品や健康食品、栄養学などの知識や接客が良く、顧客を獲得できれば、かなりの確率で昇給は望めます。
逆に、平均的な売上推移で変化がなければ、かなりストレスが溜まる職業となるでしょう。
退職に関しては、普段からタイミングを見極め、先に転職先を確保することが必須です。
エステを生かして、アロマの先生、マッサージ師、美容部員などに転職して給料を高くする人もいるようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エステティシャンになるには?

エステティシャンは、資格不要の職業ですが、現場で人材育成に期待することは出来ないため、独立か雇用か、先ずはハッキリと将来の希望を決めておかなかればなりません。
短期の養成学校では、現在では雇用を見つけるのは難しいでしょう。
一番条件として良いのは、日本以外のエステのスクールで、初級技術者(CAP)、中級技術者(BP)や高等技術者(BTS)などの3段階の資格を得ておくことです。
高等技術者の場合は、日本の高卒専門学校卒程度のイメージですが、海外留学のブランド力は就職に有利になります。
他には、理容学校併設のスクール、化粧品メーカーの提携スクール、大手エステティックサロン経営のスクールなどが、最初の登竜門でしょうか。
サロンの実務経験と合わせての勉強が必要になりますので、実務経験を積み上げたら、大手ではノルマが厳しいため、比較的個人経営などのエステサロンの方が、収入と労働のバランスは良い方でしょう。

エステティシャンの仕事の面白さ・向いてる性格

エステティシャンの仕事の面白さは、単純に施術をするのが楽しいということがまず最初に挙げられます。
仕事が好きな人だったら、施術をするだけで面白いと感じることができます。
また、エステティシャンは患者さんの体に自分の技術で施術を施す仕事。
そのため、施術後に患者さんから心のこもった「ありがとう」を聞くことができるのです。
来店してくるときは、つらい症状や不安・悩みを抱えているような暗い表情をしていても、帰るときには笑顔を見せてくれる。
それがたまらなく面白いポイントですね。
 
長年コンプレックスを抱えている患者さんのコンプレックス改善のお手伝いができたとなればその面白さは倍増されます。
向いているのは、向上心が強い人です。
エステティシャンはその仕事に就くのがゴールではありません。
自分のスキルを高めていくことを辞めれば、仕事がこなくなってしまいます。
努力をやめず、常に向上心持って貪欲にスキルを追い求めていくことのできる努力家な人に向いていると言えるでしょう。

ぴっくんのエステティシャン解説!

給料解説者ぴっくん

エステティシャンの仕事は、大変なのだ。
でも美にこだわる女性にとっては職と趣味が適しているという人もいるようなのだ。
かなりの化粧品やエステ商品の知識も豊富になるので、個人的に商品を開発する人もいるということなのだ。
それで一攫千金を狙うという人も。
美容のプロだけあってキレイな人が多いのだ^^なので美が好きな人にとっては若干お給料は安いけど高収入の男性と結婚するためには美貌で答えれるからいい仕事の一つかもしれないのだ^^

元エステティシャンの口コミお給料

給料:22万円

顧客が出来ればフリーで独立も考えれますが、相当なコネがないと厳しいかも。
芸能界や著名人とつながれば年収1000万円以上はいきます

給料:14万円

大手エステの関西地域でやってます。
まだかけだしなのでこれから正念場です。

エステティシャンの仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

18万円

13万です(;_;)

その他の美容系職業の給料一覧の給料一覧