競艇選手(ボートレーサー)の給料・手取り、賞金ランキングを解説! | 給料BANK

競艇選手の給料、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > 運動・健康系職業の給料一覧 > 競艇選手の給料、手取り、初任給

競艇選手(ボートレーサー)の給料年収や手取り額、初任給を解説!

競艇選手(ボートレーサー)の給料年収を解説します。

競艇選手(ボートレーサー)の平均給料・給与

  • 142万円
  • 20代の給料:166万円
  • 30代の給料:270万円
  • 40代の給料:130万円
  • 初任給:83万円
    ※個人差が激しいですが平均以下でも年収1,000万円前後は得られているようです

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

競艇選手の給料・年収補足

20代の月間平均報酬:約166万円~190万円前後(推定)
30代の月間平均報酬:200万円~330万円(推定)
40代の月間平均報酬:83万円~166万円(推定)
B級選手平均:月平均83~90万円
※階級ごとに出場できる競走が違うため、一概に毎月の報酬があるわけではありません。
A1選手は全体の2割ほどで、年間1億円を超える選手は、1人程度、3,000万円以上も100人を切ります。
競艇選手全体では、約1,600人の選手が登録されています。
参考:優勝賞金:グランプリ1億円、SG1,600万円~3,500万円、G1450万円~1,000万円、G2 400万円、G3は300万円となっています。

※賞金報酬による収入のため、固定給、時間給はありませんので、個人差が激しく、また成績が悪くとも選手を続けられるため、平均以下でも総額1,000万円前後は得られているようですね。

競艇選手の仕事内容

国土交通省管轄の競技であり、総務大臣指定の自治体が勝舟投票券を販売して行われる、毎月の競争スケジュールに出場して、賞金を得るのがボートレーサーの仕事になります。
選手は成績順でランクが決まっており、勝率によって4クラスが設定されています。
級の判定は、年2回級別審査判定期間と、級別実施期間によって決定します。

競艇選手の給料手取り

上記平均から算出してみると、手取りはだいたい
110万円前後~117万円前後となりそうです。
他の公営競技と同じく、ボート本体やエンジン以外の通称「ペラ」と呼ばれる、自前の物を使用し、その製作とカスタマイズでかなりの費用をかけていたそうですが、現在は支給品の整備、調整が主体で、現在はあまり経費がかならない競技のようですね。

競艇選手になるには?(資格)

日本では、九州福岡県にある「やまと学校」の養成機関に入学し、訓練を受ける必要があります。
イメージでは、他の公営競技とほぼ同じですね。
入学試験は、一次試験~三次試験までがあり、一次試験は基礎的な学科試験と体力試験、2次試験は身体検査と操縦適性検査、体力試験などが行われます。
最後の三次試験で、身体精密検査と面接、適性検査(性格など)が行われます。
応募は一次が7月~9月、年齢は15歳以上、30歳未満、中学卒業が最低学歴の条件となっています。
身長は175センチ以下、体重は男性が47~57キロ以下、女性で42~50キロ以下、視力は裸眼で0.8以上、色弱は強度だと無理ですね。
推薦制度もあります。
唯一の養成機関である、やまと学校入学後の養成機関は1年間、救急法や徳育、整備や法規、操縦技術、各種訓練などが行われます。
養成所を卒業すると、自動的に国家試験受験資格が得られ、100%の合格率でプロとしてデビューできることになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

賞金ランキングだとどのくらい稼ぐことができるの?

公営競技の中でも、非常に高額な優勝賞金の設定がされているのが、競艇です。
2014年では、A1クラス菊池孝平選手が、1位の1億1236万円の賞金獲得で1位、2位は9,432万円の松井繁選手です。
どの選手も、年間でSG戦を4回~、G1を7回~など多く出場しており、同じ出場回数でも、16位で5,000万円近くを稼ぎ出します。
ランキング100位の丸尾義孝選手で、2718万円ほどですから、A1クラスでは2,700万円を切ることはありません。
出走手当、副賞などもあり、日当では1位で、328万円、特別参加130万円、ナイター出場80万円などで、合計558万円なども加算されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぴっくんが競艇選手を解説!

給料解説者ぴっくん

競艇はレースのためかなり危険なのだ。そのため一流選手であっても命を懸けたお仕事になるのだ。
そのためお給料はもちろん高いのだ。
年間の事故件数は毎年1000を超えるのだ。
中止になるのは、強風・台風の日や、大雪・落雷等で機器が故障した日ぐらいなのだ、ちょっとした雪や雨では中止にはならないのだ。 過酷な仕事の一つともいえるのだ。

競艇選手の口コミお給料

給料:100万円

もう引退していますが、命をかけるお仕事でした。

給料:200万円

本当に命を張る仕事なのでいつ引退すべきか考えています。

競艇選手(ボートレーサー)の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の運動・健康系職業の給料一覧の給料一覧