保険会社(セールスレディ)の給料年収・ランキングを解説! | 給料BANK

保険会社社員やセールスレディの給料年収・初任給・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > その他専門的分野の給料一覧 > 保険会社社員やセールスレディの給料年収・初任給・仕事内容を解説!

保険会社社員(セールスレディ)の給料・年収や手取り額を解説!

保険会社社員(セールスレディ)の給料・年収を解説します。

%e7%94%9f%e4%bf%9d%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e4%bf%9d%e9%99%ba%e5%a4%96%e4%ba%a4%e5%93%a1_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

保険会社社員(セールスレディ)の平均給料・給与

  • 45万円
  • 20代の給料:30万円
  • 30代の給料:45万円
  • 40代の給料:60万円
  • 初任給:20~万円
    ※業績により大幅に変わります。補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

保険会社の給料・年収補足

20代の給料:20万円~30万円(推定)
30代の給料:25万円~45万円(推定)
40代の給料:30万円~60万円(推定)
 
 
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
700万円~800万円となると予測されます。

保険外交員(セールスレディ)画像1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保険会社の仕事内容

保険会社の仕事といっても、いろいろなものがあります。
「保険会社の仕事」ときいて真っ先に思い浮かぶのは、おそらく営業でしょう。
生命保険の営業とか、かなり頑張っているイメージがありますよね。
我々消費者目線からすると生命保険のセールスはしつこいかもしれませんが、それだけイメージに残ります。
 
そういったセールスと呼ばれる営業職はもちろんのこと、保険加入の申し込みを引き受けられるのかどうかをチェックする部署もあるのです。
医務チームと呼ばれる部署ですが、医務査定がメインの仕事となっています。
ほかにも、会社の収支設計を立てて責任準備金・企業価値などを計算している数理チームという計算・統計のプロフェッショナル集団などもいるのです。
そういった仕事が組み合わさって、保険会社は成り立っています。

保険会社の給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
50万円~60万円となりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保険会社(セールスレディ)の給与体系(フルコミッション)ってどういう仕組みなの?

セールスレディはフルコミッションで働いているとよく聞きますよね。
振るコミッションというのは、完全歩合制度です。
完全歩合ということは、固定給が全く無いという状態になります。
普通、給料というのは固定されている「基本給」にその他手当てやインセンティブが加わって算定されるものです。
その基本給というものが、フルコミッションのセールスレディには存在しません。
 
しかし、労働基準法では「出来高制で働く労働者について、その使用者は労働時間に応じた一定額の賃金を保障しなければならない」としています。
基本給プラスインセンティブという形にいろということですが、セールスレディは業務提携で働いていることが多く、固定給が無くても法律違反にはならないということです。
 
この給料の仕組みは、細かいところは会社によって違いがあります。
セールスが成功して契約をとることができたとき、このときの儲けを折半するような形で給料が支払われるシステム。
その折半の割合が会社によって違うのです。
 
セールスによってとってきた契約で儲けた金額の3割は会社がもらうけど、7割は給料として支払うといったシステムになっているというわけですね。

保険会社年収ランキング(1位~5位)

1位:東京海上ホールディングス 1244万円
2位:MS&ADインシュアランスグループホールディングス 1233万円
3位:NKSJホールディングス 1230万円
4位:T&Dホールディングス 969万円
5位:企業ライフネット生命保険 863万円
 
以上が、保険会社年収ランキング1位から5位です。
1位と5位の差がだいたい400万円ほどあって、結構企業によって差があるようですね。
それでもかなり年収が高くなっていることがわかるかと思います。
高年収だといわれている薬剤師でも700万円あたりが限度なので、そう考えると保険会社がいかに高年収かがわかりますね。
ちなみに上位5社のお給料の平均は69万円でした。

保険会社の仕事の面白さ

保険会社の仕事の面白いポイントですが、実際に保険会社で働いている人の多くは金銭に関することを述べていました。
「頑張れば頑張るほど給料が上がる、成績が落ちれば給料も下がる。そこが面白い」
営業部署に回るとその特色が最も強くなるようです。
保険会社の売り上げは営業部署の成績にかかっているという面が強いため、営業部署の仕事はほかの部署の人の給料にまで影響を及ぼすことがあります。
 
そういったわかりやすい仕組みが目に見えるやりがいとなり、面白さになるのです。
また、全部署共通することとしていろいろな人間や企業の実情を知ることができるという面白さがあります。
 
保険会社の仕事に向いているのは、とにかく頑張り屋さんな人ですね。
給料が時間に対する対価なのではなく、自分の仕事に対する対価なのだという自覚を持って頑張ることができる人はとても強いです。
根気よく前向きに頑張ることができる、ポジティブな性格の人に向いていると言えるでしょう。

保険会社一覧まとめ

保険会社といっても、いろいろなところがあります。
年収ランキングであげた5社含め、保険会社の一覧を作成してみました。
 
・東京海上ホールディングス
  ・MS&ADインシュアランスグループホールディングス
・NKSJホールディングス
・T&Dホールディングス
・企業ライフネット生命保険
・企業ソニーフィナンシャルホールディングス
・兼大株主第一生命保険
・アニコム ホールディングス
・企業兼大株主アドバンテッジリスクマネジメント
・企業兼大株主ウェブクルー
・兼大株主アドバンスクリエイト
・あいおいニッセイ同和損保
・アフラック
・太陽生命
・三井住友海上

保険会社が全体的に高年収なのはどうして?

給料解説者ぺすくん

保険会社が全体的に高年収=儲かっているのはどうしてか。
その理由は、保険会社のシステムにあります。
保険会社は、保険料の利益と保険会社からの出費が等しくなるようになっているのです。
確実に損をしない仕組みを作っておいて、その上で儲かる仕組みをつくり、確実に儲けることができるシステムを作っています。
 
そのシステムの秘密は、保険会社は集めた保険金の一部を運用することによって利益をあげているということにある。
株式や国際・外国証券などを使って配当金や売却利益によって利益をあげているのですが、その運用がうまい会社が上に上にとあがっていくわけです。
だから保険会社は損をしにくいシステムになっていて、全体的に会社の利益が高くなっています。
会社の利益が高いということは、それぞれの年収も高くなるということ。
そういうわけで、保険会社は全体的に高年収になっているのです。

保険会社の口コミお給料

給料:100万円

都内で外資系営業。ノルマ超えればもちろんもらえますよ

給料:45万円

ノルマが大変だけど楽しい仕事です。

保険会社社員(セールスレディ)の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他のその他専門的分野の給料一覧の給料一覧