高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料や手取り・初任給を解説! | 給料BANK

高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > その他専門的分野の給料一覧 > 高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料、手取り、初任給

高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料・年収や初任給を解説!

高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料年収を解説します。

img_kosoku_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路料金所スタッフ(収受係)の平均給料・給与

  • 23.6万円
  • 20代の給料:19万円
  • 30代の給料:24万円
  • 40代の給料:28万円
  • 初任給:19~万円
    地域によっても賃金差はあります

※給料年収統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

高速道路料金所スタッフ(収受係)の仕事内容

雇用形態が、契約社員、正社員などがあり、契約社員の場合は、時給換算で給与は支給されます。
全国の主要高速道路の料金所に勤務し、仮眠5時間、休憩4時間程度で、日夜勤16時間程が平均的勤務時間です。
65歳定年としているところが多く、50代の再雇用先として、かなり活用されているそうです。
年次有給休暇、健康促進休暇、健康診断、年末年始勤務手当、慶弔金制度など、一様に、福利厚生は全国で統一されています。
勤務時間が長い割に、労働自体は、深夜枠などは特に緩く、睡眠時間が不規則になる以外は、かなり楽な職業ともいわれていますね。
20代の採用が少ないのですが、そもそも、再雇用としての需要が多いため、若い方があまり求人には来ないという事があるそうです。

高速道路料金所スタッフ(収受係)の給料手取り

上記平均から算出してみると、手取りはだいたい
14~16万円となりそうです。

高速道路料金所スタッフになるには?

一番簡単なのは、NEXCO中日本、NEXCO東日本などの主要高速会社他、ハローワーク、首都高トールサービス神奈川など、募集中のところを探して採用を求めるのが早いでしょう。
年齢は、40代以上、50代前後が最も多い年齢層です。
1ヶ月単位での、変形労働時間制をとっている事が多く、日夜勤の場合は16時間勤務のなかで、休憩、睡眠時間、合わせて9時間を割いています。
日夜勤は、8時から翌朝9時までで、交代制、日勤は1時間休憩を含め8時~17時で、8時間労働、夜勤は午後4時から翌朝9時まで、仮眠5時間、休憩1時間など、各会社で、似たような勤務形態をとっています。
賞与支給の実績がある会社が多く、一部はマイカー通勤が可能となっています。
契約社員は6ヶ月契約、正社員採用も一応、可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高速道路料金所スタッフはアルバイトでもできるの?

高速道路料金所スタッフは、正式に高速道路会社の制服を支給され勤務しますので、アルバイトというよりは、契約社員で時給制という雇用形態が多いです。
そのため、深夜労働に関しては、法定上の妥当額が、深夜手当として支給され、待遇などはアルバイトよりも上になります。
座学研修、現地実務研修制度なども行い、社会保険も完備されていますので、お役所がよく採用する、非正規雇用でも、期間雇用社員とか、契約社員相当と見ていいでしょう。
給与に関しては、時給、月給と2つのパターンがあるので、時給では、給与の感覚はアルバイトと同じですね。
拘束時間が長く、狭い場所から一歩も出られず、結構な単純作業ですので、若い人だとすぐ辞める方が多いそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高速道路料金所スタッフ(収受係)についてぴっくんが斬る!

給料解説者ぴっくん

高速料金の受付は結構楽なお仕事な気がするのだ。
でも結構ハードな部分もあるのだ。24時間体制でのため、仮眠を取りながらやるため、快眠が出来ない状態なのだ。
そして何よりもつらいのは、排気ガスで鼻の中が真っ黒になるのだ。
それ以外にも結構あるのだ、案外簡単そうにみ得る仕事だけどやるならちゃんとやる気をだしてやることが必要なのだ。

高速道路料金所スタッフ(収受係)の口コミお給料

給料:25万円

24時間体制なので結構つらいときはつらいですよ。でもお休みは多いです。

給料:20万円

慣れればすごい楽ですが、楽過ぎて時間がたつのが遅く感じる事もあります。責任感いる仕事なのでちょっとでも間違えれば大きな事故にもつながりかねません。責任重大なお仕事です。

高速道路料金所スタッフ(収受係)の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

30万円

できるだけやめた方が良い給料に見合ない。10円足りないだけで始末書書かないといけない。手取りは17~19
25時間拘束で給料は16時間分やりがいはない。責任は重い。

17万円

17時間の割には安い給料

17万円

20万円

安定性は抜群、賞与+退職金があるのはありがたい。
慣れれば昼夜業務も苦でない、3日に1回に勤務は楽である。
60歳から正社員になれた方もいる、頑張れば報われる会社なので魅力的だ。
また、雇用延長もMAX73歳までと長期雇用なので元気なうちは働きたいひとにはGOOD!

実質20万円~

15
万円

20万円

16万円

28万円

28万円

料金を受け取るだけかと思ったら、車種確認やETCエラー対応、通行券紛失、未納対応など単純労働ではありません。朝はドカチンの兄ちゃんに500円の通行料で1万円札を出され、「早くしろよ」と罵倒されたり、ほかにもお客さんから理不尽なことで怒られたりします。長くて3時間ブース勤務になりますが、途中でお腹が痛くてトイレに行きたくなって困ることがあった時はつらかったです。誤収は1回のブース勤務で1000円以上で始末書みたいのを書かされます。とにかくミスは禁物ですから、ストレスを感じるときがありますが、お客さんからねぎらいの言葉をいただいたときは無上の喜びを感じます。人間関係は第二の人生を過ごしている経験豊富な方が多く、良好な職場だと思います。

安定しても年収税込300お客様に罵倒され誉められる事は、ほとんど無い。

。地方の高速だったら通勤距離がながくマイカーがすぐにぼろぼろになる。唯一いいのは体力的には楽。これだけ。

手取り15万 ベースアップ500円

料金所の皆さんいつもお世話になっています。
ブース(箱)勤務者の名札を見る限りでは職名が変わりチーフ(以前の収受長)、サブチーフ(以前の副収受長)、スタッフ(以前の収受員)となっていますね。肉体的にはそうでもないでしょうがが精神的にかなり疲れる仕事みたいですよ。仮眠時間も2~3時間がほとんどだそうです。また、精算するために覚える事が多く勤務中は常に緊張状態が続く仕事だと言ってました。場所によっては楽なところもあるんでしょうが基本的にお金を扱う仕事なんで決して楽な仕事ではないようですよ。

 収受員を初めて半年経ちました。
前の職場を早期希望退職で、再就職した55歳です。
仕事を始めて分かったのは、業務全体としてはパターン化されたものですが、細部は極めて多様な対応を求められるものだということです。
つまり、 この仕事なめんなよってカンジです。
1日に1万台を超える(料金所によりますが)様々な車両が、それぞれの支払い方法で通過する。 トラブルが起きない訳がない。
通信異常などETCの機器トラブル(車両側の異常と通信側の異常両方あります)、期限切れETCカードでの流入など人的トラブル、その他 出口を間違えたとか 通行券を失くしたとか 現金払いなのにお財布を忘れてきてしまったとか・・・  
いいんです。様々なお客様に対応すべく私たちは訓練されています。
高速道路を利用されるお客様には皆 公平公正に通行料金をお支払い いただくだけです。私たちは電気や水道や税金と同じく、公共料金として 利用者様から通行料を頂いております。ですから個々の事例に対応するのは当然と考えております。
仕事は上記対応のため いろいろ苦労もありますが、会社が元「公団」の子会社でもあり、業務研修やマニュアル、福利厚生などはしっかりしています。
スキルの上達により昇格・昇給の機会もあります(試験あり)。
昼夜勤の大変さを述べられている方もおられますが、警察官や看護師、最近では老人介護施設でも似た勤務形態をとっています。 また、考え方によっては、慣れてしまえば昼夜勤明けとは、(警官と違い、)帰宅後に昼まで寝ていても午後は休みの日みたいなもんです。プラス通常の休日。
昼夜勤明けの深夜勤務なんて聞いたことがありません。(あったとしても特例であり、その対価があるはずです。)
また人間関係の面でも、様々な世界で様々な経験を積んだ方々ばかりですので、和を乱す特異な人は(少なくとも私の聞く限り)ゼロ。
最近はこの職業に女性の進出が目立つと聞いています。再就職先で検討されている方は、先輩や上司が女性・年下でも問題ない方でないとお勧めできません。
料金収受会社は、親会社との関係などお役所的なところもあり 労働条件については厳密な対応をとっていて安心 というのが私の感想です。

1日10万台以上の料金所はたいへんです

 手取り15万。
まずは交通量(車両台数の数)の違いで基本給が違います。同じ県内なのに交通量で差が出ます。
朝9時から翌朝9時までだが、なぜか朝8時迄に出勤しなければいけない。リタイヤした人や元自衛隊員等年上の方々が多く、最高68歳まで働けるとの事。

ただ社員ではなく、シルバーやシニアと呼び名が変わり、元所長やチーフがそのまま働き続ける事も可能。

人生の先輩達だが、中には一緒に勘弁して欲しい人もいます。ブース内や事務所内は常に監視カメラで撮られており、ストレスに感じます。
えっ?こんな事で?!っと言う程の理不尽な事でお客様センターにクレームが入ると、監視カメラで検証され、本社~事業部から、料金所へ対処やどんな再教育をしていくのか等、一大事になってしまいます。

朝は両替所と化し、¥360に1万円を出す方もいれば、5円や1円、大量の10円で支払う方もおり、これでブースに行列が出来、最悪クラクションを鳴らされる時もあります。
以外にお客様の質が悪く苦労します…が反面、ありがとうや頑張ってと声掛けし、お茶など差し入れして下さる方もいらっしゃいます。

昔の名残(公団)なのか、手続きや事柄に対して簡潔に出来ない!手書きで、パソコンで、FAXで、コピーで保管でと手間と時間を掛けたがる、コピー用紙の消費が半端ない!今日の天気や積雪量を記入してFAXまでしなきゃいけない、ネットで送れば簡単じゃん。
最後に、働き続ければ、例え能力や人望がなくてもサブチーフ・チーフ・副長・所長と勝手に上がれるので、上を目指したい方はどうぞ(笑)

係長で手取り167000円 所長の好き嫌いで転勤あり。ベースアップ無し。女とゴマスリじゃないと続けられん。1日の客数によるが、給料と精神面は辛い。

昇進は、目指さなくても普通にやっていれば
嫌でも上がりますよ。
昇進を望まない人沢山います。

その他のその他専門的分野の給料一覧の給料年収一覧