都道府県知事の給料年収や手取り初任給、仕事内容、年収ランキングを解説! | 給料BANK

知事の給料年収・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 公務員系職業の給料一覧 > 知事の給料年収・仕事内容を解説!

知事の給料年収や手取り額、初任給を解説!

知事の給料年収を解説します。

知事の平均給料・給与

  • 116.9万円
  • 20代の給料:116.9万円
  • 30代の給料:116.9万円
  • 40代の給料:116.9万円
  • 初任給:116.9万円
    算出については補足参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

知事の給料・年収補足

20代の給料:116.9万円(推定)
30代の給料:116.9万円(推定)
40代の給料:116.9万円(推定)
 
東京都知事の舛添氏の問題で、知事の給料がどのくらいなのかすっかり注目されています。
知事の給料はそれぞれの都道府県によっても異なりますが、総務省の「地方公務員給与の実態 特別職関係」
では知事の平均年収は約2222万円でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知事の給料手取り

知事の平均月収は約116.9万円なので、およそ87.6万円~109.3万円になります。
 
手取りの定義ですが手取りとは会社や役所から支給される給料の総額、つまり額面給与から所得税や住民税や都民税などの税金や年金や健康保険料などの社会保険料を控除として差し引いた金額のことです。
つまり知事の給料の手取りも他のサラリーマンや公務員と同じように、支給される給料から控除額を差し引いた金額になります。
 
知事も地方公務員ですが全国の都道府県知事は地方公務員法の適用がない特別職の地方公務員で、知事の手元に手取りとして入ってくるのは額面給与の約75~80%です。

知事の仕事内容

知事の仕事内容と任期期間ですが知事の仕事は、その地域に住んでいる都民や県民や府民や道民のために行政を行い、地域住民が住みやすい社会を整えることで知事の任期期間は4年間と定められています。
 
知事の仕事内容ですが主に自分が知事を務める地域で開かれる議会に予算案や条例案を提出したり、大きな地震や津波などの災害が起きた時に先頭に立って指揮を取ったり適切な指示を出すことです。
さらに米軍基地がある沖縄県では飛行場の移設問題や、駐留アメリカ軍兵士による数々の不祥事が起きていますが、知事だけで解決が付かない場合は知事が都民や県民や府民や道民を代表して国に対して陳情を行います。
 
また都知事であれば今回の東京オリンピックやサミットの誘致など、東京都のアピールを行うことも知事の大事な仕事で、他にも東京都を訪れる外国の首相などの要人の接待や会談なども知事の仕事です。

知事の仕事の面白さ・向いてる性格

知事の仕事の面白さやポイントですがやはり自分が知事を務める地域の活性化をしたり、地域が抱えている問題を解決することで地域に住んでいる都民や県民や府民や道民がより幸せになることだと思います。
 
例えば宮崎知事を務めた東国原英夫氏はタレントであったことを最大限に活用し、自らを宮崎県のセールスマンと呼び積極的にテレビなどのマスメディアに出演して宮崎県の宣伝を行いました。
 
実際に東国原前知事のおかげで宮崎県の多くの産物などが、
一気に全国に知られるようになり、売れているのも事実です。
 
東国原英夫氏のように知名度はなくても全国の知事の中には住民から信頼を得て、知事としての役割を果たしている知事はたくさんいます。
知事の仕事の面白さやポイントは、住民から信頼を得てこの知事を選んで良かったと思われることではないでしょうか。
東京都知事の舛添氏のように私たちの血税を、自身のお金のように使って贅沢三昧をすることが知事の仕事の面白さでないことだけは明らかです。

知事になるには?【資格取得方法や難易度など】

知事になるには特に資格など必要ありませんが、知事選に当選することが前提になります。
都道府県知事の被選挙権ですが憲法の第19条第2項に、年齢が満30歳以上の日本国民であれば誰でもなれると定められています。これは地方議会の議員とは異なり、その地域に住んでいなくても優秀な人材を広く求めるためです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知事の求人の見つけ方

知事になるには求人ではなく、知事選に当選することが前提になります。
そのためもしその地域の知事になりたければ供託金300万円を預け、都道府県の知事選に出馬し当選すれば知事になれます。

知事の年収ランキングトップ10【地域】

各都道府県知事によって月額給与は変わってきます。上位の年収ランキングと月収を算出してみました。
 
1位:神奈川県145万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2320万円
2位:埼玉県142万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2272万円
3位:千葉県139万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2224万円
4位:福岡県135万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2160万円
5位:東京134万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2144万円
6位:静岡県130万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2080万円
7位:長野県128万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2048万円
8位:愛知県126万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2016万円
9位:長崎県126万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2016万円
10位:広島県125万円×16ヶ月(賞与4ヶ月)=2000万円
 
平均年収.jpの知事の年収より

東京都知事・大阪府知事・北海道知事の年収

給料解説者ぺすくん

何かと最近話題になる東京都知事・大阪府知事・北海道知事の給与を比較してみました。
 
東京都知事の年収・・147万円(月給)×16ヶ月(ボーナス4ヶ月)=2352万円
大阪府知事の年収・・91万円(月給)×16ヶ月(ボーナス4ヶ月)=1467万円
北海道知事の年収・・103万円(月給)×16ヶ月(ボーナス4ヶ月)=1648万円
 
東京>北海道>大阪の順となりました。
大阪、名古屋とともに日本の三大都市でもあるのですが都道府県ランキングでは下から5番目の42位でした。

知事の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の公務員系職業の給料一覧の給料一覧