ラノベ作家の仕事内容や面白いポイント・仕事時間や向いてる性格をインタビュー | 給料BANK

ラノベ作家の仕事の本音をインタビュー|「給料BANK」

給料BANK > 仕事の本音 > ラノベ作家の仕事内容や仕事時間、向いてる性格をインタビュー

ラノベ作家の仕事の本音を実際に聞いてみました。

ラノベ作家の仕事を根掘り葉掘り聞いてみました。

nogi

サモナー系ジョブ

ラノベ作家

  • 幻夜軌跡さん
  • Mr.コンビニ 鶴ヶ島マニア
  • LV(年齢):不明
  • EX(勤続):511

スキル:世界想像 理想の嫁

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラノベ作家という比較的新しいジャンルの作家

鶴ヶ島コンビニ戦記という埼玉にある鶴ヶ島市を舞台にしたライトノベル。25000部を超えた人気作品でもある。

鶴ヶ島コンビニ戦記画像1

今回はそのラノベ作家幻夜軌跡さんに色々質問をしてみました。

幻夜軌跡画像1

ラノベ作家ですが、お仕事はどんな仕事内容ですか?

ラノベは流行り廃りが一般小説に比べて激しく、作家は常に時流に合わせて書く能力が求められます。一方で“ラノベ”ならではの作法みたいなものもあり、一種のテンプレになぞって書くスキルも必要です。
本来は中高生向けのものでしたが、ラノベ愛好家の高年齢化も進み、20~30代の読者も多いです。

ラノベ作家の仕事の面白いポイント・つらいポイントはなんですか?

一般小説と比べて、空想化され、キャラクター立った表現がやりやすく、自分ならではの世界観をのびのびと描けるのが楽しいですね。
反面辛いところは、こうして構築した自分の世界観が読者に全く伝わらない場合があることです。これは読者が自分の世界を受け入れてくれないことを意味するので、当然物語を読んでもらえないことになります。こうなると、自分は作家として本当に続けられるのかということも脳裏によぎります。

ラノベ作家になろうと思ったきっかけはなんだったのですか?

ほとんどのラノベ作家がそうだと思いますが、中高生時代に読んだライトノベルに夢中になって自分も書きたくなったからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラノベ作家に向いている性格はどんな性格ですか?

自分の小説のキャラクターへの偏愛は必須な気がします。
ラノベのキャラは個性が偏っているほどキャラ立ちしますので。特に女性キャラには自分の理想像だけを押し付ける一途な想い(笑)が必須な気がします。リアルにまで引きずったら嫁を探せなさそうですが。

ラノベ作家になるにはどのくらいの文章力が必要ですか?

文章力はあればあるほど良いと思います。ですが面白さが何より求められるので、文章力以上に今までなかったような強烈なインパクトのアイデアのほうが重宝されます。はっきり言って文章力は二の次です。

ラノベ作家として人気がでたきっかけは何かありましたか?

「自分がこう書きたい」から、「読者はこれが面白いはずだ」と思って書くようになってから反応が良くなったと思います。

ラノベ作家として食べていくためにはどのくらいの部数が売れるとやっていけますか?

ラノベは1巻の壁、3巻の壁があるといわれていて、その壁を超えてシリーズが続けば重版も夢ではないのですが、重版がかからなくても基本的には年に3~4冊の本を出せれば専業で生活していけます。

ラノベ作家をやって良かったことはありますか?オフレコ秘話やハプニングなど

アニメや漫画のイベントに招待されることが増えたことですかね。

一日平均何時間働いてますか?

平均8時間です。作品にもよりけりで早く書けるのもあれば、いつもの倍以上時間がかかることもあるので、書く時間よりもどこまで書けたかで一日の執筆時間が決まってきます。

幻夜軌跡画像3

今後の展望はどう考えていますか?

もっと多くの読者に読んで貰いたいので、ラノベ小説でコミカライズやアニメ化を狙いつつも、ジョブチェンジもして一般小説でも本を出したいです。市場が全然違うのもあるので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラノベ作家を目指している方に何か一言あればぜひ!

小説は全般としてストーリーが大事ですが、ラノベにはさらにキャラクターへの愛が不可欠です。自分の作品のキャラを愛して、売り出してやるんだと芸能人のマネージャー感覚も必要だと思います。一番応援してあげられるのは自分なので愛を貫きましょう!
 
ラノベ作家の給料年収を解説!

「世界想像」や「理想の嫁」のスキルの内容【余談】

・世界想像
→現実とは違う空想世界を構築する力。文字系召喚獣はこの世界から生まれ、ラノベ作家の世界想像の完成度に合わせて、召喚獣の強さも変動する
 
・理想の嫁
→ラノベ作家が心に描く最強の召喚獣と契約することで、ラノベ作家の召喚獣への思いに比例して戦闘力が強化される。ただし、発動中は他の召喚ができないのと、錯乱状態になってしまう

幻夜軌跡画像

ラノベ作家幻夜軌跡さん

埼玉県鶴ケ島市在住。
2012年12月から個人出版を始め、2015年2月に『鶴ヶ島 コンビニ戦記』で商業作家デビュー。フリーランスとしてのぎのぎ出版の屋号で活動を始める。DTPエキスパートの資格を持っており、デザインや印刷工程の知識があるので、お仕事が円滑に進められるよう努力している。2014年6月に、鶴ヶ島まちおこし委員会を立ち上げ、会長としてこれまで様々なイベントや商品開発に携わる。メディアにも多く取り上げられ、講演をしたことも。
鶴ヶ島のまちおこしは、ライフワークとして今後も継続する。

ライトノベル:鶴ヶ島コンビニ戦記

HP:のぎのぎ出版

HP:鶴ヶ島まちおこし委員会

SNS:Twitter

ラノベ作家の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

仕事の本音一覧