喫茶店オーナー三輪徳子さんに仕事内容や面白いポイント・仕事時間や向いてる性格をインタビュー | 給料BANK

喫茶店オーナーの仕事の本音をインタビュー|「給料BANK」

給料BANK > 仕事の本音 > 喫茶店オーナーの仕事内容や仕事の面白いポイント・きついポイントをインタビュー

喫茶店オーナーの仕事の本音を実際に聞いてみました。

喫茶店オーナーの仕事を根掘り葉掘り聞いてみました。

miwa_main

サービス系ジョブ

喫茶店オーナー

  • 三輪徳子さん
  • 老舗喫茶店「トロワバグ」オーナー
  • LV(年齢):不明
  • EX(勤続):14600

スキル:ネルドリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客の8割が編集者という本の街「神保町」の老舗喫茶店

アンティークな空間に包まれた1976年開店の老舗喫茶店「トロワバグ」。
40年続く喫茶店のオーナー三輪徳子さんに、カフェの仕事について本音を伺いました。

カフェ経営者ですが、お仕事はどんな仕事内容ですか?

日々のカフェ業務(喫茶店業務)、スタッフ教育とシフトの管理、経理全般、企画、広報などお店の運営に関わる全ての事です。

カフェ経営者の仕事の面白いポイント・きついポイントはなんですか?

面白いのは、喫茶店はお客様との距離も近いのでより深い接客ができ、お客様からの反応をダイレクトに受けることができます。
自分のやりたい事をどんどんチャレンジできるのが面白いポイントです。
 
大変なところは、ネルドリップコーヒーを40年続けてきた老舗喫茶店なので多角化して業務を拡大する事よりも人の手で丁寧にドリップする珈琲の良さと変わらない味を継承していく事が最も難しいです。
その味と長い歴史をスタッフに伝えていく事も大変ですね。

三輪徳子画像1

※同じ豆でもその日の気分によって味が変わるので常連さんにはその日の気分がばれてしまうそう。

カフェ経営者になろうと思ったきっかけはなんだったのですか?

もともと母が喫茶店を経営していたのでそのお店を継ぎました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カフェ経営者に向いている性格はどんな性格ですか?

まずは、人が好きである事。珈琲にこだわるように1つのコンテンツに深く掘り下げてこだわることができる人が向いています。
毎日こつこつと同じ事を繰り返して長い歴史を作るのが仕事なので職人向きな人。マイペースじゃないとできません!

カフェ経営者になるにはどんなスキルが必要ですか?

調理師免許と経理資格はあったほうがいいかな。

カフェ経営者は勤務時間やお休みなどは不定期ですか?

自分のやり方次第ですが、ほぼ休めません。笑

カフェ経営者をやって良かったことはありますか?オフレコ秘話やハプニングなど

大好きな珈琲に毎日向き合える!スタッフが成長していく姿を目の前で感じられる事。
沢山のお客様からいろんな事を学ぶ事ができる事。
私の場合は、親から継いだ店と珈琲が何より好きなので、自分の好きな事でお金を稼げる事が何より幸せです。
自分の天職だと思います。

一日平均何時間働いていますか?

9時間から10時間です

今後の展望はどう考えていますか?

40年続いた喫茶店の守るべき所は守りつつ、新しく変えていくべきところはどんどん変えて行きます。
お店の空間を使ったイベント業務、ワインや珈琲豆などの物販業務などを今後広げていきます。
小さな喫茶店だからこそできる自由なチャレンジを続けていきます!

三輪徳子画像3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カフェ経営者を目指している方に何か一言あればぜひ!

思ったよりもずっと地味な仕事です。でも自分の築いた城で自分のやりたい事を最大限に試せるとても面白い仕事でもあります。
お金を儲けよう思うより、やりたい事を地道に続けて下さい。

三輪さんサムネイル画像

三輪徳子さん

東京都港区生まれ
青山学院大学法学部卒業後、伊・陶磁器メーカーリチャードジノリに勤務。01年「カフェトロワバグ」(1976年創業)に入る。母亡き後、08年にオーナーとなる。
2014年ワインショップ「カーヴトロワバグ」を併設。
カフェトロワバグ:東京都千代田区神田神保町1-12-1 富田ビルB1

公式HP:カフェトロワバグ

SNS:FACEBOOK公式ページ

喫茶店オーナーの仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

仕事の本音一覧