芸能人(芸人)マネージャーの給料年収・手取り・求人を解説! | 給料BANK

芸能人(芸人)マネージャーの給料年収・初任給・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 芸能・芸術系職業の給料一覧 > 芸能人(芸人)マネージャーの給料年収・初任給・仕事内容を解説!

芸能人(芸人)マネージャーの給料年収や手取り額、初任給を解説!

芸能人(芸人)マネージャーの給料年収を解説します。

芸能人(芸人)マネージャーの平均給料・給与

  • 27万円
  • 20代の給料:23万円
  • 30代の給料:28万円
  • 40代の給料:30万円
  • 初任給:19~万円
    ※数社の求人より算出しました。補足を参照ください

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

芸能人(芸人)マネージャーの給料・年収補足

20代の給料:19万円~25万円(推定)
30代の給料:23万円~30万円(推定)
40代の給料:23万円~35万円(推定)
 
 
求人情報を見てみると、松竹芸能が23万円以上。
ローラ所属の事務所が月給20万円~40万円。
月給19~28万円となっておりました。
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
500万円~600万円となると予測されます。
ひとりひとりについて見ていくと、年収300万円から400万円という人も多いです。
手取りにすると15万円から20万円程度という人も非常に多い中で、1000万円以上の年収を得ている人もいます。
それらを合算して平均を出すので、平均年収が少し高めになっているわけです。
実際に貰える金額はもっと低かったり、逆にもっと高かったりします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

芸能人(芸人)マネージャーの仕事内容

芸能マネージャーの仕事は、担当することになったタレントのスケジュールを管理することがです。
タレントのスケジュールは分刻みで進行しているものなので、そのスケジュール管理はとても大切な仕事。
マネージャーが有能であるか無能であるかによって、そのタレントの芸能界えの生き死にが関わってきます。
スケジュールが少しずれてしまうと、すぐ後ろのスケジュールからどんどんドミノ倒しで全体がずれてしまい、いろいろなところに迷惑がかかる。
タレントは信用が命で、スケジュールの遅れはタレントの信用を失うことにもなりかねません。
マネージャーがミスしたことはわかっていても、タレントと一緒にが怒られるということもあり、タレントとマネージャーは一心同体です。
 
マネージャーの仕事はスケジュール管理が基本ですが、それだけではありません。
タレントに仕事を与えるのもマネージャーの仕事です。
営業をかけるわけですね。
何かの番組で使ってもらえないか、何かの企画で使ってもらえないか、CMはどうかなど、芸能事務所の人脈などを大いに利用してタレントの売込みをします。
タレントが仕事をしている間に、現場の関係者に多く挨拶をしてタレントの名前・顔・印象と自分自身について覚えておいてもらうというのが芸能業界の営業の基本です。
 
また、タレントの仕事の現場の手配もマネージャーの仕事。
タレントが現場に入って不自由することが無いように、タレントがよく使う小物類・食べ物・飲み物などを楽屋に用意したり、足の手配などを行います。
 
また、マネージャーが企画の立案を行うこともあります。
タレントの将来を考えたときに、どうすれば売れるのか、どういう路線で行けば売れるのかをタレントや事務所のスタッフと一緒に考え、アドバイスをする。
そうしたアドバイスをしながらも、売れるための企画を立案して、行動に移します。
タレントが元気がないときは相談相手になったりと、タレントと一緒に苦楽をともにすることで信頼関係を築くのが大切です。

芸能人(芸人)マネージャーの仕事の面白さ

タレントを生かすも殺すも自分次第という責任が重い仕事ではありますが、だからこそ面白い仕事であると言えます。
タレントが売れなかったときにはとても落ち込みますが、タレントが売れたときにはとても誇らしい気持ちになります。
自分が育ててきたタレントが大舞台に羽ばたく姿を見るのは誇らしくあり、嬉しくもあり、さびしくもある。
子を見送る親の気持ちになることができるということですね。
 
また、多くの芸能人と会うことができるというのも仕事の面白さです。
実際にマネージャーをしている人の多くが前者の面白さと一緒に「芸能人とたくさん知り合える」というのを面白いポイントだと挙げています。
 
向いているのは、とにかく目標に向かって考え、行動できる人です。
マネージャーの仕事は「目標設定」「思考」「努力」の繰り返し。
タレントと一緒に努力をする、タレントよりも努力をすることができる人が向いていると言えます。

芸能人(芸人)マネージャーの給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
15万円~27万円となりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

芸能人(芸人)マネージャーになるには?【資格】

芸能マネージャーになるのに特別資格が必要ということはありません。
大学の学部においても、有利になるような学部というのは別段無いですね。
ただ、芸能プロダクションも会社組織なので大学や専門学校などは卒業しているほうが良いでしょう。
マネージャーになる専門学校などもあるようですが、できれば大学が良いというのが、現在マネージャーとして働いている人の見解のようです。
 
大学で何を学ぶか・・・というよりは、大学生という立場を利用していろんなことを学ぶというのがマネージャーになるには大切とのこと。
自分が入った学部で、しっかりと目的意識を持って勉強することはもちろんのことですね。
真面目に勉強することはもちろんですが、その上でサークル活動でたくさんの人と交流をしたり、人脈をつくることはとても大切なことです。
 
人脈と経験をつくりながら、大学生という比較的自由な立場を利用して色々な場所に赴いて人生経験をつむ。
そうしたことによって、マネージャーとしての素質を育むのが理想的な形なようです。
もちろん、専門学校で直接的に学ぶのも良いですね。
ただ、結局マネージャーとして働けるかどうかはプロダクションの采配次第です。
もちろん、マネージャーを前提として求人を出しているところもあります。

芸能人(芸人)マネージャーの求人募集の探し方

芸能マネージャーの求人は、意外といろいろなところで出ています。
東京や大阪などの都市部では、一般的な求人誌でマネージャーを募集していることも多いです。
もちろん、芸能事務所のホームページにも求人が掲載されるので、気になっている事務所があればホームページを逐一チェックするのが良いでしょう。
 
リクナビなどの就職・転職支援サイトでも求人を多く出しています。
そういったところを見ると良いですね。

芸能人(芸人)マネージャーの応募資格ってどんなのがあるの?

応募資格という応募資格はほとんどありません。
ただ、「普通自動車免許」を持っていることは最低限必須条件になります。
そのほかの応募資格としては、パソコンの操作が最低限度できるなどですね。
基本的に学歴不問・社会人経験も不問となっています。
 
「やる気だけを持って来てください!」というところもありますね。

芸能人(芸人)マネージャーの学校一覧

給料解説者ぺすくん

・名古屋スクール・オブ・ビジネス
芸能マネジメントコースが2016年の4月の設置予定の専門学校で、2015年現在はまだ情報がありません。
ビジネス力を中心に学ぶことができる学校で、マスコミ広報学科などマスコミ・芸能関連のコースもたくさんあります。
東京にも同じ学校があり、マスコミ広報学科のエンターテインメントプロデュース専攻コースによって同様の内容を学ぶことができますよ。
 
・専門学校 札幌ビジュアルアーツ
音響学科のプロモーションマネジメント専攻コースで学ぶことができます。
音楽業界のスタッフ育成を目的とした専門学校です。
社会人としての知識や教養をゼロから身に付けながら、実践的なスタッフとしての技術を学ぶことができます。
 
 
マネージャーに関して、直接的に学ぶことができる専門学校はまだほとんどありません。
やはり専門学校よりも大学に進学するほうがよさそうです。

芸能人(芸人)マネージャーの口コミお給料

給料:22万円

1年でやめました。激務すぎて。

給料:23万円

かなり大変です。体力があれば行ける仕事。

芸能人(芸人)マネージャーの仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の芸能・芸術系職業の給料一覧の給料一覧