ホステス(銀座)の給料年収や手取り、求人募集、時給相場を解説! | 給料BANK

ホステスの給料年収・初任給・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 飲食・接客系職業の給料一覧 > ホステスの給料年収・初任給・仕事内容を解説!

ホステス(銀座)の給料・年収や手取り額を解説!

ホステス(銀座)の給料・年収を解説します。

hostess_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホステス(銀座)の平均給料・給与

  • 32万円
  • 20代の給料:30万円
  • 30代の給料:35万円
  • 40代の給料:30万円
  • 初任給:15~万円
    ※40代はママになった場合は30~100が相場になりそうです

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

ホステスの給料・年収補足

20代の給料:20~30万円(推定)
30代の給料:20~35万円(推定)
40代の給料:40~100万円(ママになった場合の推定)
 
 
上記平均給与から算出してみると、平均年収はだいたい
350万円~400万円となると予測されます。
 
札幌の求人調査結果:20万円~30万円(月収)
東京の求人調査結果:25万円~35万円(月収)
大阪の求人調査結果:25万円~35万円(月収)
福岡の求人調査結果:25万円~30万円(月収)

ホステス画像1

ホステスの仕事内容

ホステスというのは、明確な分類はありません。
キャバクラで勤めている人もホステス、高級クラブで働いている人もホステス、スナックで働いている人もホステスです。
厳密な定義はなく、夜の飲み屋にてお客様をおもてなしする女性に対してホステスという言葉を使っている場合が多くなります。
 
それを踏まえたうえで、ホステスの仕事内容。
ホステスの仕事というのは、お店を訪れる男性客を楽しませる仕事・男性客が気分良くお酒を飲むことができるようにもてなすのが仕事です。
一緒に話をしたり、話をきいたり、場を盛り上げたり・・・。
ただ一緒にお酒を飲んで話をきいていればいいだけの仕事というわけではなく、接客にはかなり気を遣います。
 
お客様を飽きさせないようなテンポの良い話術と、話のネタ。
特に話のネタを集めるということに関しては、とても大変です。
お客様には「会社の重役暮らすの人」も多く、上級と呼ばれるホステスたちは経済・政治などの話題も話せるようになっていなければなりません。
 
そういったこともあり、意外と頭を使う仕事です。
一緒に飲むということもあるので、体力勝負の仕事でもあり、頭を使う仕事でもある。
酔っ払って前後不覚ではだめで、かといってシラフでもだめ。
接客業の難しい点などが詰まりに詰まった仕事と言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホステスの給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
30万円~40万円となりそうです。

ホステスになるには?

ホステスになるのに、特別な資格は必要ありません。
資質であれば必要ですが、それは大方冒頭で述べてしまいましたね。
ホステスに必要なのは人間としての心の余裕。
 
でも、それは「ホステスになった後の話」です。
ホステスになるという段階であれば「容姿」はやはり大切になってきます。
「たまに容姿がいまいちな人もいる」と思うかもしれません。
そのとおりで、たまに「うーん」と首を傾げたくなるような人もいますよね。
 
そういう人たちは何を持っているのか。
面接のときにわかるようなことなんて、ほとんどありません。
ただ、容姿がいまいちでもホステスとして働いている人は、水商売をしなければならない理由があります。
「この仕事じゃなきゃいけない理由」「夜の仕事をしてでもお金を得なければならない理由」
そういったものが、ホステスになるためには必要です。
 
例えば自分自身のお店を持つという目標がある人は、容姿がいまいちでも雇われることが多いんですよ。
そういった「理由」をきっちりともつことが、ホステスになるための第一歩です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホステスの求人募集の探し方

ホステスは基本的に、体験入店から入ることになります。
体験入店を行っていないお店よりも、体験入店を行っているお店のほうが良いお店であることが多いです。
 
基本的に、求人で書かれている時給・日給・月給は信用しないほうが吉です。
実際働いてみると実力勝負であることが多く、記載されている月給を達成できる人とできない人がいます。
体験入店のときは記載されている時給で働くことになるので、記載されているのは体験入店時の時給と思っておくほうが良いですね。

ホステスの仕事の面白さ

ホステスの仕事の面白さは、接客業の面白さに通じるものがあります。
お客様は仕事終わりに店を訪れる人がほとんどで、来店時は疲れた表情が見受けられるものです。
でも、帰るときには笑顔になっている。
笑顔にしたのは誰か。
そう、自分自身ですよね。
 
疲れているお客様の心を癒し、また次頑張るための活力を生み出すことができたのだという自信と誇り。
それが、ホステスの仕事の面白さです。
そのために前準備をしたりと結構大変ですが、だからこそ面白い仕事だと言えるでしょう。
現役ホステスの方も「寝る暇が無いくらい大変な仕事だけど、だからこそ仕事が楽しいし面白い。人を楽しませるためにはどうしたらいいか、考えたことがぴったりはまるのが快感」だと話しています。
 
この仕事に向いているのは、「余裕のある」人です。
ホステスは、男から求められる女性である必要があります。
男から求められるために必要なのは、まず第一に容姿ですが、これは絶対条件ではありません。
容姿がいまいちな女性でも、お店のトップに君臨することもあります。
そういう人たちは人間として心に余裕があるのです。
 
だからこそ、事前準備・勉強を抜かりなくすることができるし、お客様の心に癒しを与えることができる。
この仕事に向いているのは、そういった「余裕のある心を持った人」と言えるでしょう。

銀座ホステスはどのくらいの時給相場なの?

高級クラブといえば、銀座ですよね。
銀座の高級クラブで働いているホステスの相場は、日給3万円から4万円です。(ノルマがあるところが高い。1万~のところもあります)
「キャバクラは稼げる」「ホステスは稼げる」というイメージは、この銀座の高級クラブの日給からきていることが多いですね。
他のお店ではこんなにたくさん貰っているところは少なくなっています。
 
ただ、この日給相場にはかなり複雑なシステムが隠されているのです。
純利益・売り上げスライド・逆スライドなんていう言葉がありますが、これについて説明していると長くなりすぎるので割愛します。
簡単に説明してしまえば、日給は店や人によって違うということです。
無理やり相場にあてはめれば、日給3万円から4万円ですが、実際にはもっと貰っている人・ほとんど貰えていない人がいます。
 
また、この業界では基本的に「時給」で給料を考えることはありません。
純利益・売上げスライド・逆スライドといった考え方をして、日給が決まります。
これは、銀座の街全体の考えなので、他の地域には当てはまらないこともありますよ。

ママになるとどのくらいの稼ぎが期待できるの?

給料解説者ぺすくん

ママといっても、高級店・大衆店・格安店などお店のランクによって稼ぎが全然違います。
格安店だと、平均月収・年収よりも稼げない場合がありますし、高級店だと月収100万円超えを期待できることもありますね。
ただ、ママになったからといって稼げるわけではありません。
 
ママになったら、お店の売上げを上げる責任があります。
クラブの場合はママより上の立場である人間がいるのですが、売上げ責任はママにあることが多いです。
そのため、ママにはノルマが課せられていたりします。
そのノルマをどれくらい達成できたかによっても変わるので、ママになったからといって多額の給料が期待できるわけではないのです。

ホステスの口コミお給料

給料:20万円

副業でやってますがマイナンバーの関連でやめることになりそうです。

給料:30万円

週に3回。平日昼間はOLをしながら夜はホステス。借金を返すためにやってます。

ホステス(銀座)の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

容姿や経験、力のあるスカウトに交渉してもらえるかなどによっても時給が変わってくることもあります。愛嬌、相槌上手か、営業メールがまめ(営業上手か)も必要だと思います。この仕事で得た人脈は宝物です。

お店のお客さんに見初められ、毎月頂くお手当で生活しています。何不自由ない豊かな生活を与えて頂いています。まともな例では有りませんが、こういったパターンもあるのです。

その他の飲食・接客系職業の給料一覧の給料一覧