パタンナーの給料年収や手取り、なるには?資格取得方法を解説! | 給料BANK

パタンナーの給料年収、手取り、初任給|「給料BANK」

給料BANK > ファッション・服飾系職業の給料一覧 > パタンナーの給料年収、手取り、初任給

パタンナーの給料・年収や手取り額を解説!

パタンナーの給料・年収を解説します。

pattern_top

いいねやツイートしていただけると喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

パタンナーの平均給料・給与

  • 32万円
  • 20代の給料:24万円
  • 30代の給料:32万円
  • 40代の給料:38万円
  • 初任給:18万円
    ※ボーナスはふくめていません

※給料給与統計の算出は口コミや厚生労働省の労働白書を参考にしております

パタンナーの給料補足

20代の給料:18~22万円(推定)
30代の給料:24~32万円(推定)
40代の給料:35~45万円前後(推定)
40代になると独立する人もいます。
だいたい30万円ぐらいが基本ですが独立して成功した場合も含めると35~45万以上を見込めると考え問題ないと思います。
※もちろん地域により差があります。

パタンナーの仕事内容

デザイナーの考えたラフを基に、型紙を起こして、量産するための生地の裁断パターンを作るのがパタンナーの仕事です。
型紙を作成する仕事と考えて差し支えありません。
デザインの意図を的確に表現し、機能性も考慮した、パターンメイキングによって、時給や給与水準が上がると言っても、過言ではありません。

パタンナー画像1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パタンナーの給料手取り

上記平均から算出してみると、手取りはだいたい
21~25万円となりそうです。

パタンナーになるには?(資格取得など)

資格というよりも、まずは3年制の服飾専門学校を卒業し、平面作図と立体裁断の知識と経験を積むことが大切です。
ある意味、作業速度も要求されますから、専門学校卒後は、アパレルメーカーでの雇用で、実務経験を3年以上は積むべきでしょう。
資格は特にありませんが、CADの技術も必須ですので、量産する洋服の効率を考えた、実務経験がかなり重要になります。
日本ファッション教育振興協会の、パターンメーキング技術検定は、3級以上でないと、就職ではあまり役立ちません。
1級は、プロでも合格はかなり難しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パタンナーのアルバイトだと時給は安いの?正社員になれるの?

こうした業界では、現時点で、求人を出す企業ほど、正社員採用は、給与がそれほど高くないのが現状です。
プロのデザイナーには、必ず専属のパタンナーが存在しますが、その人のアシスタントという形で、アルバイトで採用された場合、受注が多く、パタンナーの信頼が高ければ、給与は19万~24万ほどになる可能性はあります。
大手アパレルメーカーでも、CADによるパターンメイキングが定着しており、グラフィックデザイナー同様、年々、単価は下落の一途で、かなり給与面では、必ずしも高くはないそうです。
専門学校などの就学中に、コネクションを付けておく方法、あるいは、独学で就学中にパターンメイキングで、作品をかなり多く作り、発表の場を逃さず、活動をしておくのも、手段の一つです。
中小企業で、社員登用している条件は、CADによる、所謂、大量生産のファストファッションですから、単価は低く、作業はかなりきついことがよく知られています。

パタンナーについてぴっくんが斬る!

給料解説者ぴっくん

パタンナーは服の型を作る大事な仕事なのだ。ドラマなので取り上げられ一躍有名な職業になったのだ。
ちなみに正式名はパターン・メーカー (pattern maker) というのだ。日本独自の和製英語がパタンナーなのだ^^
ある程度高年収を狙うなら独立するのも一つの手なのだ。
コネと人気がつけば独立しても食べていける職業なのだ。でも実際はそこまで上り詰めるのも結構大変なのだ!
日本のアニメカルチャーから最近はアニメのコスプレのパタンナーさんも需要があるのだ。

パタンナーの口コミお給料

給料:30万円

企業の健康診断などで診察させていただいています。

給料:70万円

独立しています。個人でファッションブランドを立ち上げているのでそのお給料もあります。

パタンナーの仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他のファッション・服飾系職業の給料一覧の給料一覧