東映の給料年収や手取り、インターンシップや出身大学を解説! | 給料BANK

東映の給料年収・初任給・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 企業の給料年収一覧 > 東映の給料年収・初任給・仕事内容を解説!

東映の給料・年収や初任給を解説!

東映の給料・年収を解説します。

東映の平均年収

  • 844万円
  • 平均年齢:41歳
  • 初任給(大卒):22万円
  • 初任給(院卒):22万円

※年収は有価証券報告書・または口コミや求人などから算出しています。

東映の給料・年収補足

数年の有価証券報告書をみると平均年収の範囲は
835万円~857万円となります。
総合職:700万円~1000万円(おそよ)

東映の給料手取り

上記平均年収から算出してみると、手取りはだいたい
年収550万円~850万円となりそうです。
給与:45万円~70万円(上記を12で割った数字のためボーナスも含めた給与となります)

東映の仕事内容

東映は、映画を中心として映像関連分野についての事業を展開している会社です。
当然仕事内容も、映像に関わるものが多くなっています。
直接関わる・間接的に関わると、関わり方に違いがありますが、映像に関わることに違いはありません。
 
コンテンツ事業部では、アプリ企画開発やサイトの更新・キャラクターコンテンツの制作などが仕事です。
仮面ライダーのグッズ展開などですね。
映画営業部では、東映と映画館をつなぐ端渡りの役割を担っています。
東映の作品を劇場で流してもらえるように営業をしたり、宣伝を考えたりしているのです。
映画宣伝部では、新聞や雑誌・テレビ・Webなど各種媒体に、映画紹介のPR活動を行っています。
広報部所のようなものと考えるとわかりやすいでしょう。
 
国際営業部では、映画祭への出品や、東映の作品・キャラクターを海外に販売する仕事をしています。
経理部はほかの会社でもよくあるお金にまつわる仕事です。
以上のような部署に、本人の希望とそれぞれの適正によって振り分けられます。
必ず希望部署に通るわけではなく、希望部署と適正が一致した場合にのみ、希望部署に振り分けられると考えましょう。
 
映画を作る会社といっても、作るだけではありませんからね。
映画を作って、それからそれを流してもらわなければならないのです。
仮面ライダーもただ流すだけでなく、どこかの会社からグッズを出してもらわなければならない。
そのための企画や営業をしなければならない・・・。
やることは山積みです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東映の仕事の面白さ

東映での仕事の面白さは、映像作品に関わることができるという点にあるでしょう。
東映がつくる映像作品が好きだという人には、良い職場かもしれませんね。
それを作ることはなくとも、それに関する仕事はできるわけですから、やりがいは大きいです。
 
東映での仕事に向いているのは、東映の作品が好きな人というのがまずひとつ。
他にはそれぞれの職種についての適正ですね。
営業職ならコミュニケーション能力が高い、人のいいところを見つけるのが得意という人が向いています。
経理ならしっかりと物事を管理できる人・・・といったところです。

東映のインターンシップの内容ってどんな内容?

東映のインターンシップに関する情報は、2016年5月現在あまり見られません。
そのため、詳細などを説明するには情報が足りないのですが、どうやら体験型のインターンシップを行っているようです。
制作として参加するインターンシップでは、撮影現場にて実習をするとのこと。
ただし、正確な情報とは言い難いだめ、あまり鵜呑みにしないほうが良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東映で内定をもらうためには?(ネット情報から独自に考察)

東映のエントリーシートの中には、ヒーローのテーマで作文を書くというものもあるようです。
東映は仮面ライダーをはじめとして、ヒーロー物をよく作っています。
昔なら「スパイダーマン」なども東映でやっていましたね。
そのため、ヒーローについて問うということも行っているようです。
作文は他の応募者との差がつきやすいところなので、作文に力を入れてみるのも良いでしょう。
 
また、面接などに挑む前に、自分自身の「エンターテインメント」に関する考え方というのを考えてみるのも良いかもしれません。
東映は映画という形で、エンターテインメントを提供する会社です。
映画=エンターテインメントと結びつけ、自分自身エンターテインメントについてどう考えるのか。
そういったことを自分の感性とビジネス的視点の二つから考えてみましょう。
東映は「映画をビジネスとして考える」人を求めています。
 
ビジネスとしてエンターテインメントに関わる人材ということをアピールすべく、そういったことを考えアピールできれば内定をもらいやすいかもしれませんね。

東映で働く出身大学の人

東映の選考では、学歴は特別必要とされていないようです。※出身大学を調べても掲載無しでした。
大学を卒業してさえいれば、どの学部・学科であったとしても採用されています。
そのため、出身大学のデータはあまりあてにならないかもしれません。
そのデータというのも、有力なものが見当たりません。
 
ただし、倍率が高い・大手であるということで、私立なら早稲田や慶応・関関同立など関東・関西それぞれで上位とされている大学が多いでしょう。
映像業界は学歴が良い人とそうでない人がいますから、一概に学歴が高い人が採用されるとは言えません。
 
東映での選考で問われるのは、映画とのビジネス的な関わりについてです。
ビジネスとして映画と付き合っていくことができるか・どのように関わるのかなどが問われます。
そのため、学歴よりもそういったことを考え、面接など選考対策を進めるほうが懸命と言えるでしょう。

東映の口コミお給料

給料:28万円

忙しいです。でも映画が好きだからできる仕事です。帰りは終電前ぐらいですね。

東映の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の企業の給料年収一覧の給料一覧