三菱重工業の給料年収や手取り、インターンシップを解説! | 給料BANK

三菱重工業の給料年収・初任給・仕事内容を解説!|「給料BANK」

給料BANK > 企業の給料年収一覧 > 三菱重工業の給料年収・初任給・仕事内容を解説!

三菱重工業の給料・年収や初任給を解説!

三菱重工業の給料・年収を解説します。

三菱重工業の平均年収

  • 754万円
  • 平均年齢:38歳
  • 初任給(大卒):20万円
  • 初任給(院卒):23万円

※年収は有価証券報告書・または口コミや求人などから算出しています。

三菱重工業の給料・年収補足

20代の給料:20~30万円(推定)
30代の給料:25~45万円(推定)
40代の給料:35~60万円(推定)
 
 
数年の有価証券報告書をみると平均年収はだいたい
720万円~800万円となると予測されます。
平均年齢は38才でした。

三菱重工業の給料手取り

上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
23万円~50万円となりそうです。

三菱重工業の仕事内容

三菱重工業は、「エネルギー環境」「交通・輸送」「防衛・宇宙」「機械・設備システム」といった4つの事業内容を掲げています。
「こんなものがあればいいな」という意志と、それを現実に変える技術。
それらを持ってたくさんのモノを造り、創るのが三菱重工業の仕事です。
 
さまざまな分野があり、さまざまなものを製造しています。
そのため、細かく仕事内容を語るとキリがありません。
開発・製造・据付工事まで責任持って携わり、個々人が自分たちの技術と能力を最大限に発揮して、「あったらいいな」を形に変えるのが三菱重工業の仕事。
まとめると、そういったところになるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三菱重工業の仕事の面白さ

三菱重工業の仕事は、ものづくりが好きな人・得意な人には面白い仕事です。
昔映画で見た、SF小説で見たような物を現実のものとして形に変える仕事ですから、工学関連のものが好きな人にはたまりませんね。
自分の技術をそのまま仕事に活かすことができるというのも、面白いところでしょう。
全ては自分の腕と頭にかかっています。
 
開発のアイデアを出す人は、その発想力。
実際に製造する人は、製造に関する腕が仕事に直結します。
今まで学んできたこと・培ってきたものをそのまま活かせる仕事というのは、多くはありません。
技術を培ってきた人でも、それを活かすことができない人も多くいます。
そんな中、確実に自分が学んできた・培ってきたものを活かすことができるところが、面白いところです。
 
向いているのは、先を見通せる力のある人。
「今だけいい」ではなく「先のことを考えて」行動できる人です。
性格的には、「自分のこだわることには妥協しない性格」ですね。
悪く言えば頑固ですが、良く言えば実直でまっすぐで頑な。
もちろん、それだけではだめで、時には柔軟さも必要ですが、「妥協」だけは許さない徹底した性格。
三菱重工業の仕事は、そんな人に向いている仕事と言えるでしょう。

三菱重工業の新卒給料ってだいたいどのくらいなの?(高卒・大卒・院卒)

三菱重工業は、採用条件を大学卒業もしくは大学院修了見込みのある人としています。
大学卒での初任給は、20万7千円。
修士了での初任給は、23万500円としています。
 
大卒と修士了卒では3万円程度の違いがありますね。
修士了のほうが就職までに年月がかかっているので、当然の差です。
こう比べると修士了のほうが給料が高そうなのですが、大学卒で入った人だと、修士了で同級生が入ってくる頃には似たような給料になっているようですね。
 
新卒給料に差はありますが、差は縮まっていきます。
初年度の年収ですが、ボーナスも合わさって300万円から330万円程度です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三菱重工業の求人募集の探し方

三菱重工業の採用を得るのであれば、とりあえず三菱重工業の採用ページをブックマークに入れておきましょう。
新卒採用でもキャリア採用でも、「三菱に行くぞ!」と心に決めているのであれば、公式ページの採用情報を見て応募するのがベターです。
他の就職・転職サイトであっても、求人紹介をしているでしょうが、それよりも直接情報を得るのが良いですよね。

三菱重工業インターンシップの内容ってどんな内容?

三菱工業のインターンシップは、それぞれテーマごとに5日間から10日間にかけて行われます。
テーマ数は100以上あり、全国の三菱重工業の拠点にて開催されるようです。
ただ、テーマはそれぞれの拠点ごとに割り振られているため、全ての拠点で100以上のテーマ数から選べるわけではありません。
 
関東は、ここからここまでのテーマ、関西は・・・といった感じで、割り振られています。
テーマの例としては、「天然ガスの有効利用技術について」「ターボチャージャ部品のCAMを用いたNCプログラム改善について」などが挙げられます。
内容はそれぞれのテーマによって異なるものとなっていますよ。
 
ただ、全てのテーマにおいて「講義系」ではなく「実践系」であることは共通しているようです。
実際に設備設計をしたり、有効利用技術について考えたり、案を提案したりします。
 
参加するには、各自、損害・障害保険に加入しなければなりません。
交通費は支給され、宿泊場所も提供されるので遠方に出張することになっても心配はないでしょう。
実践系のインターンシップと言っても、報酬は支給されないので気をつけてください。

三菱重工業で内定をもらうためには?

給料解説者ぺすくん

三菱重工業で内定を貰うには、志望動機に気をつかったほうがいいという口コミがありました。
自分のことから話しをするというのは定番ですね。
昔から○○に興味があった、大学時代学んだことを活かすためには・・・。
 
そういった自分自身の内側の問題から話を始めて、将来のことに目を向けて志望動機をつくっていくのがいいのかもしれません。
三菱重工業はHPをみてみると「将来を見据える」ことを第一に考えている企業です。
そのため、志望動機は「将来を見据えることができている」アピールにもなります。
 
例えば、「途上国開発」「地方開発」などの観点から三菱の仕事と、それに関わることによって得られる未来の可能性に目を向けて志望動機を作ったりですね。
難しいかと思いますが、かなり有効と思われます。
 
また、説明会では積極的に行動を起こし、質問などをすることが大切です。
自分から何かの行動を起こすことのできる人というのは、とても評価されます。
行動をすればきっちりと評価してくれる企業です。
勇気が出ない・場の空気が・・・と行動をすることをためらっていてはもったいないのかも・・・。
すべてはそこから始まります。

三菱重工業の口コミお給料

給料:40万円

大手だという自信があります。仕事は責任感が必要ですよ。

給料:30万円

大変だけど本当に楽しい。大手っていいですね。

三菱重工業の仕事の面白さや給料を教えてください

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

下記より評判を投稿する

その他の企業の給料年収一覧の給料一覧